脱毛を始めるベストなタイミングっていつ?

脱毛を始めるベストなタイミングっていつ? 多くの人が夏にはムダ毛をなくして綺麗になりたいと思っているでしょう。そして夏前から脱毛に通う方が多いと思います。しかし予約が取りにくかったり、夏までに満足いく結果を得られた方は少ないのではないでしょうか。



 今回は実際に脱毛を始めるベストなタイミングについて説明していきます。いつから脱毛通うか悩んでいる方はぜひ読んでみてください!



~目次

1.脱毛の季節ごとのメリット・デメリット

2.脱毛完了するまでの期間

3.脱毛に時間が掛かる理由

4.脱毛にベストなタイミング

5.まとめ

以上の順番で脱毛を始めるベストなタイミングについて説明していきます。



1.脱毛の季節ごとのメリット・デメリット

 実は季節ごとにメリット・デメリットがあるのです。



●メリット

春 大体3~5月・・・学割キャンペーンをしているサロンが増えます。しかしこれはサロンによって異なります。キャンペーン自体行っていないところもありますし、キャンペーンをしているところは大手のサロンが多いでしょう。



夏 大体6~8月・・・水着など薄着になる季節になる為、キャンペーンが増えます。しかしこのキャンペーンも学割と同じで、サロンごとに行っているかどうかが変わってきます。




秋 大体9~11月・・・夏が終わって予約が取りやすくなってきます。すると予定を入れてもサロンに通いやすくなってきます。



冬 大体12~2月・・・この時期から脱毛を始めると来年の夏にはムダ毛が減少しています。早い人だと気にならないくらいにはなっているでしょう。



●デメリット

春 大体3~5月・・・夏に向けて綺麗になりたい人が多い為、予約を取ることが難しくなります。その結果、夏までに満足いく結果を得られない可能性が高くなります。




夏 大体6~8月・・・どれだけ対策をしていても日焼けしてしまいます。その日焼けの度合いによっては脱毛の施術を受けられないことがあります。さらにサロンによってはお盆休みを取り入れています。その期間は予約が出来ないので、他の季節と比べると通える日数が少ないかもしれません。



秋 大体9~11月・・・肌寒い季節になってくるため、ジェルの冷たさが気になる時期になってきます。暖房がついていたり、サロンによってはジェルを温めたりと工夫をしていますが、それでも冷たさを感じてしまいます。




冬 大体12~2月・・・年末年始でお休みをしているサロンも多い為、予約できる日数が他の季節より少ないでしょう。また秋よりの寒くなっているため、秋よりもジェルに冷たさを感じてしまいます。



 以上が季節ごとのメリット・デメリットです。どのメリットを得て、どのデメリットを我慢するのかは人それぞれになります。これもどの時期に通うか決める選択肢の1つです。



2.脱毛完了するまでの期間

 満足いく結果を得られるまでの期間は大体最低でも1年近くは掛かります。それ以上につるすべになりたい方は2年近くは掛かります。しっかり効果を実感できるようになるのは通い始めてから6回目くらいからです。これには個人差があります。



もっと早くから感じる方もいれば、6回目でもあまり感じない方もいます。これは毛の濃さ、通う期間によって変化するからです。脱毛方法はいくつかありますが、どの方法でも同じくらいの期間が必要になります。それは人間の毛の生える期間「毛周期」が関わっているからです。



3.脱毛に時間が掛かる理由

 ではなぜ脱毛完了までそれほど時間がかかるのでしょうか。それは2の章でも言いましたが、「毛周期」が関係しています。「毛周期」とは人間の毛が生え変わる周期を表しています。実は体毛はいつまでも伸び続けている訳ではありません。成長期、退行期、休止期の3つを繰り返しながら活動しています。

これらを合わせて毛周期と言います。髪の毛をイメージっするとわかりやすいかもしれません。髪の毛は気づいたら抜けていることありますよね。しかも痛みを感じません。これは髪の毛が成長を終えて、抜けるからです。



さらに抜けているにも関わらず、薄くなることはありませんよね。これはお休みしていた部分の毛が新しく成長しているからです。これが髪の毛だけでなく、他の体毛でも起こっています。他の体毛は毛自体が短い為、なかなかわかりづらいと思います。

 それぞれの期について説明していきます。



 ●成長期

  毛が毛細血管から栄養を受けとって成長する期間です。この期間の間は毛が根元と繋  がっているため、伸びていきます。



 ●退行期

  休止期に入る為の準備期間です。毛が根元から離れ、栄養を受け取ることが出来なくな ります。その為毛が成長することは無くなり、自然と抜けていきます。



 ●休止期

  毛が無くなっている期間です。この期間は成長期に入る準備をしています。



以上がそれぞれの期の特徴です。ではどのように「毛周期」が脱毛完了までの期間に関わっているのでしょうか。実は期間と「毛周期」には深い関わりがあるのです。



 脱毛は毛の根元を攻撃して、破壊することで次成長することを抑制します。こうして減毛や生えてくる期間が伸びるという結果を得られます。そのためには毛が毛根と繋がっている必要があります。だから脱毛の施術の結果は、成長期の毛のみ得られます。



成長期の毛は全体の10~20%ほどしかありません。つまり一回の脱毛の施術で10~20%ほどの毛にしかダメージを与えることが与えられないのです。そして次の期に移るまでに3週間ほど掛かります。だから施術から次の施術まで短くても3週間ほど期間を空けるのです。



 しかし期間を空ければ空けるほどいいというわけではありません。サロン側は毛周期に合わせて次回の予約を取ろうとします。予定が詰まっているなどで必要以上に期間を空けてしまうと、毛周期に合わせて施術をすることが難しくなってしまいます。すると得られる効果が減少してしまいます。



 1回だけならまだ修正が効くかもしれませんが、何回も繰り返していると成長期のタイミングで施術を受けていない毛が生まれてきます。適切な期間を空けて全体の毛に施術をしている意味が薄くなってしまいます。するとせっかく全身脱毛をしたのに満足いく結果を得られません。これほど勿体ないことはありません。「毛周期」を理解して適切な期間でサロンに通うようにしましょう。



4.脱毛にベストなタイミング

 今までの章のことを踏まえて、脱毛に通うタイミングは秋・冬をお勧めします。多くの人が夏薄着になり、毛を気にすることから脱毛を考え始めると思います。しかし気になった瞬間に通い始めて、すぐに効果を得られるわけではありません。



夏までに満足いく結果を得られる為にも秋・冬をお勧めします。さらに紫外線が弱くなり、夏ほど日焼けを気にしなくてよくなります。これも脱毛には大切なことです。また夏前と比較すると予約が取りやすくなっています。予定を入れても、通いたいタイミングや毛周期にあわせて通いやすくなっています。だから秋・冬をお勧めします。



 とは言っても春や夏に脱毛を始めてはいけないというわけではありません。期間も掛かる為、行きたいと思ったその瞬間に動くべきです。今行きたいけど、その季節まで待っていたら、また後回しにしてしまいますよね。そしてまた毛に悩んでしまう・・・。それを繰り返してしまうでしょう。その悩みのループをしない為にも、行きたいと思った瞬間にサロンを探す行動を始めましょう!



5.まとめ

 いかがだったでしょうか。脱毛には毛周期が期間と関わっています。その為すぐに脱毛完了には至りません。薄着になる夏までに脱毛完了させる為に、秋・冬から脱毛に通うことをお勧めします。



 しかし必ず秋・冬でないといけないというわけではありません。毛に悩み始めた、脱毛に通いたいと思った瞬間が脱毛に通い始めるタイミングです。悩んだら、通いたいと思ったらすぐに通うサロン探しを始めましょう。お金の問題もあるので、通い始める前にサロンでカウンセリングを受けることをお勧めします。



 当店でもいつでも無料カウンセリングを行っています。脱毛に興味がある方は気軽にカウンセリングの予約を取ってください。いつでもお待ちしております。



14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示