脱毛後の毛、抜いてもいいの?

✔︎脱毛した後の毛が気になる人

✔︎脱毛した後の毛を抜きたい人

✔︎ポロポロ抜ける毛が気になる人


ここではこんな気持を抱えている人に向けてお話します。



脱毛後の毛について説明していきます。この記事を読んだら脱毛後に抜ける毛について際しく知ることが出来ます。自然と抜ける毛に対しての知識を増やすことが出来ます。



~目次~

1.脱毛後毛が抜けるタイミング

2.ポップアップ現象

3.自然と抜ける毛

4.何故抜けない毛があるの?

5.より抜けやすくするには?

6.脱毛中に気を付けるべきこと

7.まとめ



1.脱毛後毛が抜けるタイミング

脱毛の施術を受けた毛が抜け始めるのは、大体2週間後です。脱毛の仕組みとしては特殊な光で毛根に刺激を与えることで、毛のサイクルを狂わし、生えなくさせるものです。



毛のサイクルが変わり始めるのが大体2週間~のため、その時期くらいから抜け始めます。遅い人でも施術から3週間後には抜け始めます。



しかし例外として、施術直後に抜ける毛もあります。それは本当に一握りです。



2.ポップアップ現象

施術直後に抜ける毛のことを「ポップアップ現象」と言います。光の熱によって瞬間的に毛が抜ける現象のことです。施術直後にムダ毛が毛穴から縮れて飛び出てきます。



特に黒くて太い毛であるヒゲや脇、VIOの施術の際に見られます。光の熱で毛が焦げて縮れることで、毛穴から飛び出てきます。しかしこの現象が起こるのは成長期の中でもほんの一部にしか起きません。



3.自然と抜ける毛

脱毛の施術を受けるとポロポロと自然に抜ける毛が出てきます。これは施術を受けた瞬間に抜ける「ポップアップ現象」の毛を除いた場合です。触ってスルッと抜ける毛は手で引っ張って抜いても大丈夫です。抜いてしまうことに問題はありません。



スルッと抜ける毛はほっておいても勝手に抜けていたでしょう。だから自分の手で抜いてしまっても大丈夫です。しかし気を付けなければならないこともあります。それは抜けない毛に対するアプローチです。



抜けない毛を無理やり引っ張ってしまうと肌に負担を与えてしまいます。もし、少し力をいれて毛が抜けてしまうと毛抜きで自己処理をするようなものになります。毛嚢炎や炎症など肌トラブルを起こす原因にもなってしまいます。



だから気を付けないといけないことは力をいれずに毛を引っ張ることです。自然と抜ける毛は力をいれなくても抜けます。力を入れずに抜くようにしてください。



4.何故抜けない毛があるの?

施術を受けても一回で全ての毛が抜けるわけではありません。中には抜けない毛もあります。それは3つの原因が考えられます。



●照射漏れ

あってはいけないことですが、広範囲を施術していると当て漏れが起こってしまいます。その場合光が当たっていない毛が出てきます。その毛は効果が出ないので抜けることはありません。



●低出力

光の強さはサロンによってバラバラです。効果が出る光の強さも人によって個人差があります。特に初めてのサロンや、脱毛に通うのが初めてな人に対しては出力を弱めにしている場合があります。それはその人の肌の強さ、毛の濃さをまだしっかり把握できてない為です。



その場合照射漏れがなくても、毛が抜けることはありません。これは数回通い効果を話したり、トラブルがなかったことを伝えたら解決します。だから少し様子を見てもいいと思います。