1つの毛穴から毛が2本?!毛穴から複数の毛が生える恐ろしい理由とは? @大阪梅田メンズ脱毛サロン|メンズ堂々

最終更新: 5月14日


毛抜きで抜けるのは、たったの2割の毛だけだった?!

あなたは、「毛抜きでムダ毛を抜いてしまえば、しばらくは毛が生えてこない状態が続く」と思い込んでいませんか?



実は、それ間違いです!



自分が目で見てわかる毛というのは、全体の毛の約20〜30%しかなく、その他の約70〜80%の毛は体内に眠っている状態なんです。



体の毛は、ある一定の期間がすぎると自然に抜け落ちて、しばらくすると同じ毛穴から再び毛が生えてくるといったサイクルを毛それぞれが独立して行っています。



カミソリや毛抜きで処理できるのは肌の表面にでている成長途中の毛と伸びきって自然と抜け落ちる準備をしている毛のみになります。



なので、毛抜きで生えている毛だけを処理しても、すぐに肌の下で眠っている新しい毛が生えてきてしまいます。



毛穴から毛が複数生える?実は毛抜きのせいだった!?


毛の毛根の中には「毛乳頭」と呼ばれる毛の成長点があります。



毛は毛乳頭から栄養を吸って、毛が作られていき、作られた毛が上に押し上げられることによって毛がどんどん生えていきます。



成長しかけの毛を無理やり毛抜きなどで抜くと、抜かれた毛の元にある細胞が引っ張られて2つに分裂してしまい



その結果、毛を作る場所が1つの毛穴に2つできてしまうことがあります。



これにより、無理な毛抜きでのムダ毛処理をすると、1つの毛穴から2本、3本の毛が生えてくるようになってしまうこともあります。




毛抜きは肌へのダメージが大きすぎる


毛抜きを続けることでのリスクは、それだけではありません。



無理に毛を抜くことで、毛穴が傷つき、傷が治った時に毛穴がふさがり「埋没毛」といって皮膚の表面ではなく、皮膚の下に毛が埋まったまま生えてしまうこともあります。



さらに、埋没毛となった毛を無理やり抜くと、また傷ができて・・・

悪循環になってしまいます。



顔のスキンケアには気を遣う人は多いですが、体のケアは怠りがちな人が多くなっています。



毛のために肌を傷つけてしまっては、元も子もないので、できるだけ毛抜きは控えましょう。そして、自分にあった方法で毛は処理すると肌にも優しいのでおすすめです。




ムダ毛処理は肌に優しく、面倒なヒゲ剃りから開放されるヒゲ脱毛がおすすめ

毛抜きで無理やり毛を引き抜くと、部位によっては涙が出るほど痛いですよね。

痛みは身体から発されるサイン。痛いと感じる所ほど、きっとあなたのお肌もダメージを受けています。

毛穴から複数の毛が生えてくるなどの肌トラブルを防ぐためにも、ムダ毛処理は毛抜き以外で行いましょう。

脱毛はヒゲシェービングの時間がなくなりシェーバーの費用も抑えることができます。さらに毛抜き処理のような毛穴への負担も少ないです。


@大阪梅田メンズ脱毛サロン|メンズ堂々

4,559回の閲覧

メンズ堂々

  • Facebook
  • Instagram

​住所

大阪府大阪市北区豊崎3-10-2

​アイアンドエフ梅田ビル10階(1003) 

​電話番号

050-1744-1766

予約確認 (1).png

​「新型コロナウイルス」による
営業状況・
感染症防止対策