脱毛中はくすぐったい?対処法は??


 脱毛を始めるとツルツルの肌を手に入れることが出来ます。しかし肌に触れるため、くすぐったいのではないかと思いませんか?特にくすぐったがりの方は、心配になりますよね。



今回は脱毛の施術はくすぐったいのか、くすぐったい時の対処法をまとめていきます。脱毛中にくすぐったいと思っている人、くすぐったいのではないかと通う前に心配している方はぜひ参考にしてください。


~目次~

1.何故くすぐったいと感じるの?

2.くすぐったいと感じやすい部位

3.くすぐったいと感じるタイミング

4.対処方法

5.まとめ

以上の順番で説明していきます。脱毛に関するくすぐったさに悩んでいる方は、ぜひ読んでください!



1.何故くすぐったいと感じるの?

 実はくすぐったさを感じるメカニズムはまだ完全には解明されていません。皮膚には触覚や痛覚、圧覚などの機能がありますが、くすぐったさを感じる機能はありません。

 では何故くすぐったいと感じるのでしょうか。



理由には諸説ありますが、その理由の1つとして「防衛本能」が関わっていると言われています。これは自分の身を、外部による危険から守る為の本能です。くすぐったさは動脈や神経などが集中している部位に起こりやすいです。つまりくすぐったさは脳から出される指令と大きな関わりがあると考えられます。



 その為触ってくる相手から自分を守る為の防衛本能として、くすぐったいという感覚が生まれるのです。自分で触った時に何も感じないのに他人に触られた時にくすぐったいと感じるのも、くすぐったさを予想できない為脳が過剰に反応するからなのです。



 自分を触ってくる相手が親しい人や身近な人でない時、または触る目的が明確でない時などに不安を抱くことでくすぐったさを感じるのです。

 だから特に脱毛の経験がない人は、施術されるとくすぐったさを強く感じるのです。中には回数を重ねることで、少しずつくすぐったさを感じることが減る人もいます。これには個人差があります。



 脱毛する時に感じるくすぐったさには、個人差があります。同じ施術を受けてもくすぐったさを感じる方と感じない方がいます。

 脱毛でくすぐったさを感じる方には、次のような特徴があります。



 ●脱毛初心者の方

  脱毛初心者の方は施術の感覚がどのようなものなのか、耐えられることが出来るのかな ど様々な不安を抱えているでしょう。そして予測できないことが多い為、よりくすぐった さを感じやすくなっています。



 ●感受性の強い方

  また物事の変化を刺激として受け取りやすい感受性の高い方も、くすぐったさを感じや すいです。大人より子供の方がくすぐったさを感じやすいのも、感受性の高さによるもの だと言われています。



 ●凝りを感じやすい方


  いつもはあまりくすぐったくないのに、今日はくすぐったかったと思う方もいらっしゃ るのではないでしょうか。そのくすぐったさを感じた部位が凝る場合は、その凝りがくす ぐったさと関わっていることもあります。肩や首など凝りがある場合には、くすぐったさ を感じることもあります。



2.くすぐったいと感じやすい部位

 ではどういった部位がくすぐったさを感じやすいのでしょうか。部位がわかっていたら、前もって少しでも覚悟が出来るのではないでしょうか。ではくすぐったいと感じやすい部位ごとにまとめていきます。



●脇

 脇は脱毛だけではなく、人に触られるとすごくくすぐったいと感じてしまうことが多い部位です。苦手な方も沢山いると思います。熱が出たら脇を冷やすことからもわかるように、脇の下には動脈が走っています。また神経も多く分布しています。普段触られることがないこともあり、体の中でも特に敏感な部分です。しかし脱毛を重ねていくと、くすぐったくなくなるという方が多い部位でもあります。



●首・うなじ

 人によってはくすぐったいと感じる部位になります。反対に何も感じない方もいますが、人によってはどうしても耐えられないということもあります。脇と同様で動脈や神経が多く分布しており、普段他の人に触られることが少ない部位です。首にはムダ毛がそれほど生えていないように思えますが、細かい産毛が生えています。自分では処理が難しい部位になる為、脱毛される方が多いです。特にうなじを希望する形に整える方も増えています。



●背中

 背中は細かい毛が渦を巻くようにして生えています。1本1本は産毛のように細かいのですが、たくさん集まっている為ムダ毛が目立ちやすい部位です。背中は普段他の方から触られることがない為、また自分の目で見えない分防衛本能が働き、くすぐったいと感じる部位になります。面積も広く、施術の時間が長くなりやすい為、くすぐったさを我慢し続けなければならないこともあります。



●お腹

 お腹は背中と同様にあまり触られることがない為、くすぐったいと感じる方が多い部位です。特におへそ周りや横腹でくすぐったいと感じる方が多いです。普段衣服に隠れている為ムダ毛もそれほど気になりませんが、産毛がしっかり生えている部位です。中には濃い毛が生えている方もいらっしゃいます。



●腰

 背中から続く腰は自分の目では見えず、またじっくり見ることもない為見落としがちですが、ムダ毛が意外と目立つ部位です。また腰は他の部位に比べて凝りやすいこともあり、触れられるとくすぐったいと感じる方もいます。マッサージなどでほぐすと、くすぐったさが減ることもあります。



●太もも

 太ももには太い動脈が通っており、触られると防衛本能が働きくすぐったいと感じる部位です。また凝りの影響も受けやすい部位です。自分でも処理