男性のわき脱毛のメリット・デメリットは?



 最近はファッションを楽しむためや、臭い軽減のために腋毛を脱毛する男性が増えています。ボーボーに伸び切ったわき毛は女性からの評判も良くないため、スッキリと清潔感のある印象にしたいですよね。



 毛抜きやカミソリ、ハサミなどを使った自己処理は自宅でも簡単にできます。その反面、仕上がりが不自然になってしまうこともあるでしょう。「わき毛を自己処理しているのは気持ち悪い」なんて言われると、せっかく苦労したのにと心が折れてしまうこともあるでしょう。



 そんなわき毛の悩みを抱える男性にお勧めなのが、脱毛サロンや脱毛クリニックでの脱毛です。自己処理よりも安全で、自然な仕上がりに処理することができます。今回はわきの脱毛について紹介していきます。



 

~目次~

1.わき毛を脱毛する男性が増加している理由

2.わき脱毛するメリット

3.わき脱毛するデメリット

4.わき脱毛をすると臭いが軽減する?

5.自宅でできるわき毛の自己処理方法

6.わき脱毛をするときの注意点について

7.まとめ

以下の順番で説明していきます。脇を脱毛したい方、わき脱毛に興味がある方、まだ脱毛を始めるのに戸惑っている方はぜひ参考にしてください。

 


1.わき毛を脱毛する男性が増加している理由

 現在、わき毛を脱毛する男性が増加しています。なぜ男性のわき毛脱毛が流行しているのでしょうか。それは以下の理由が考えられます。



メンズのわき脱毛の料金が安くなった

●メンズ脱毛サロンや脱毛クリニックが多くなった

●わき毛の脱毛がエチケットと考える人が増えた



これらの理由により、男性のわき毛脱毛が増加したと考えています。

 身だしなみに気を使って脱毛に通う女性は、男性よりもはるかに多いです。なのに男性はボーボーのままでいいのか?と疑問に思う男性も増加してきています。そのため男性のわき毛脱毛が身だしなみの1つになっていると考えられます。



 脱毛サロンや脱毛クリニックでの脱毛は、女性だけでなく男性にとっても身近な存在になってきました。ただメンズのわき脱毛は、ヒゲ脱毛と比べてまだまだ一般的とは言えません。そもそもわき脱毛はどんな印象を持たれているのでしょうか。



〇女性側から見たメンズのわき脱毛は意外と好印象

 「処理をしているのは男性らしくない、格好悪い」という人が多いかと思いきや、薄いボリュームやムダ毛のない脇に好印象を持つ方が多いようです。中には「ツルツルはちょっと・・・」という女性もいますが、ボーボーの毛よりはましという意見が大多数です。



 男性の見た目や清潔感を見ている女性にとっては、綺麗にしている男性は印象もいいようです。男性がわき脱毛なんて・・・と遠ざけられる心配はしなくてよさそうです。



〇ツルツルに抵抗がある方、適度に減らしたいという男性の希望もかなえられる

 脱毛というとツルツルしかないのではないかと、不安になる男性も多いでしょう。実は、メンズ脱毛サロンでは毛量を自然な量に減らすことが可能なのです。脇をツルツルにするのは抵抗がある方は多いでしょう。そのため少しだけ量を減らすのは嬉しいですよね。



 脱毛している間もそれほど人の目につく部位ではないので、袖のある服を着て隠すこともできます。「さりげなくわき毛の手入れをしたい」「周りに脱毛しているのがばれたくない」という人でも安心して脱毛できるパーツだと言えます。



 脱毛では脇をツルツルにすることも、自然な量にすることもできます。また周りの目もそれほど気にする必要はありません。自分が満足できるわき脱毛をすることができます。



2.わき脱毛するメリット

 脇を脱毛するのは女性のイメージがありますが、最近では男性もメンズ脱毛にて脇の脱毛をする方が増加してきています。そんなわき脱毛を男性がすることで、どんなメリットが期待できるのかをまとめていきます。



●汗で蒸れにくくなる

 夏場など暑い時期になると汗を書く頻度も高くなり、風通しの悪い脇などはムレが気になるという方も多いのではないでしょうか。最近では男性専用の脇汗パッドなども市販されていますが、脇のムダ毛を減らすことでムレが軽減され雑菌の繁殖や汗の臭いを抑える効果があります。



●ムダ毛処理による肌トラブルを予防

 これは女性にも当てはまることですが、脇のムダ毛処理を行う際にカミソリを使っているというケースが大多数でしょう。しかしカミソリを使った処理では、肌に本来必要な角質や潤いまで刃によって削り取ってしまっています。



 カミソリによる処理で肌の健康な角質まで失われてしまうと、外部からの刺激に弱く乾燥もしやすくなることに加え、摩擦によって肌荒れを起こす原因になる可能性もあるのです。カミソリ負けや赤いポツポツがあると、見た目の印象もよくないですよね。



 他にも毛抜きでの処理も、毛を抜いた毛穴に雑菌が侵入して炎症する「毛嚢炎」を発症するリスクも高くなってしまいます。そのためわき毛を脱毛してムダ毛処理の回数が減れば、その分肌への負担が無くなり肌荒れのリスクも低くなると言えるでしょう。



●Tシャツやタンクトップをおしゃれに着こなせる

 夏場の半袖のシャツやタンクトップは定番ファッションです。そんな薄着の季節に気になるのが、服の袖からのぞくわき毛です。特に毛量が多く長さがある方は、袖が短い服を着ている時にわき毛がはみ出していないか気になることもあるでしょう。



 脇を脱毛することで、そのようにわき毛が目立つことも無くなります。半袖シャツやタンクトップなどのファッションをさらにおしゃれに着こなすことが可能となります。


●毛量を減らしてナチュラルな仕上がりにもできる

 脇の脱毛と言えば女性のような仕上がりをイメージする方が多いでしょう。メンズ脱毛においては完全にわき毛を無くすのではなく、全体的に毛量を減らした仕上がりである減毛も可能です。



 光脱毛やレーザー脱毛では照射出力と回数を調節することで、全体的に毛量を何割か減らす制術、いわゆるデザイン脱毛も行えます。そのため「脱毛したいけどツルツルにはしたくない」という方でも気軽に通うことができるでしょう。



 カミソリや除毛クリームはお手頃な方法ですが、全体的に毛量を減らすような処理は行えません。そのため光脱毛やレーザー脱毛を使ってナチュラルな仕上がりを目指すことで、周りに脱毛したことを知られることなく処理することができます。



 脱毛サロンや脱毛クリニックでの脱毛は1回でツルツルになるわけではなく、回数を重ねるごとに毛の量が薄くなっていきます。そのためツルツルにしたいのか、量を減らしたいのかを自分で調整することが可能です。



●自己処理の手間が省ける

 カミソリや毛抜き、ハサミなどを使って丁寧に自己処理をしても、気づけば元のボーボーの脇になってしまっている経験がある方も多いでしょう。わき毛は、髪の毛の次に生えるスピードが早いと言われています。そのため自己処理も頻繁に行わなければなりません。



 わき脱毛の場合、一度脱毛が完了してしまえば自己処理を行う必要がないのが魅力的です。面倒なことが嫌いな方にも嬉しいことだと思います。



 わき脱毛をすることで、これらのメリットを手に入れることができます。毛量を減らす、ツルツルにするという選択をすることもできます。また脱毛することで自己処理をする回数が減ります。そのため肌トラブルが起こる心配も無くなっていくでしょう。



3.わき脱毛するデメリット

 いいことづくめに思えるメンズのわき脱毛ですが、やはりデメリットは存在します。ここでは脱毛サロンや脱毛クリニックでのわき脱毛のデメリットを挙げてみました。



●お金がかかる

 メンズ脱毛の一番の悩みは、コスト面ではないでしょうか。脱毛サロンや脱毛クリニックでの脱毛は、数回のコースで5万円位かかることもあります。カミソリや除毛クリームと比べると、高いと感じる方も多いかもしれません。



 ただ脱毛サロンや脱毛クリニックでは1度脱毛が完了すれば、そのあとのコストや脱毛にかかる手間が省けます。ムダ毛の自己処理に時間を割いたり、肌トラブルに悩まされたりすることを考えると、長期的には脱毛サロンや脱毛クリニックでの脱毛は決して高くないとも言えるんです。



 脱毛サロンや脱毛クリニックでの施術は割引やコースを組み合わせて、少しでも値段を抑えるよう工夫することも可能です。定期的にキャンペーンを実施している脱毛サロンや脱毛クリニックもあるので、チェックしてみましょう。



●痛みを伴う

 脱毛サロンで行われている光脱毛や、脱毛クリニックでの医療レーザー脱毛には痛みが伴います。



 ただわき脱毛はヒゲ脱毛やVIO脱毛と比較すると、痛みのレベルは低いと言われています。さらに施術方法によっては冷却マシンで冷やして痛みを軽減したり、麻酔を使って痛みを和らげたりすることも可能です。



 また一昔前とは違い、脱毛マシンも進化しています。そのため麻酔がなくても痛みを感じにくい機械を導入している脱毛サロンや脱毛クリニックもあります。



●脱毛完了まで時間がかかる

 脱毛サロンや脱毛クリニックでの脱毛では、1回の脱毛では綺麗にはなりません。そのため施術方法や理想の仕上がり次第では年単位で脱毛を行います。



 ただし脱毛が完了した後は、ほとんど処理しなくていいのが魅力的です。特に脱毛クリニックでの脱毛は、1度脱毛を行うとその効果は半永久的なのです。



 1年以上もかかると聞くと長い期間に思えますが、そのあとにわき毛の悩みから解放されることを考えれば我慢のしがいがあると思います。



 そもそも永久脱毛の定義は、「脱毛終了後1か月経った時点で毛の再生率が20%以下である場合」なのです。つまり完全に毛が生えてこなくなるということではなく、脱毛後1か月を過ぎた時にムダ毛が生えてきたとしても毛の再生率が20%以下だと永久脱毛とみなされます。永久脱毛はレーザーで毛根を破壊し、毛が再生できない状態に導きます。



●1度脱毛すると元に戻せなくなる

 脱毛に限らず光脱毛などお店で行う脱毛方法では、施術を行えば何年にもわたって毛が生えなくなります。例えば実際はナチュラルな仕上がりにしたかったのに、思ったよりも脱毛効果が出てしまい想像よりもわき毛の量が減ったケースです。



 またツルツルになるまで脱毛したけれど、やっぱり少しは残しておけば良かったと後悔する方もいるようです。1度光やレーザー、ニードル脱毛をすると、元に戻そうと思っても脱毛前のようなふさふさの状態に戻ることはほとんどありません。



 最近では芸能人やスポーツ選手をはじめ、脇をツルツルに脱毛する男性も増えてきました。しかし本当にそこまでわき毛を無くしていいのか、慎重に考えたうえで脱毛デザインを決めていきましょう。



 脇を脱毛することで、これらのデメリットが考えられます。痛みやお金はまだ何とかなったとしても、脱毛完了までに時間がかかってしまうのが耐えられないという方も少なくありません。しかし脱毛を完了させてしまえば、わき毛に悩ませることも自己処理で時間を取られることも無くなります。



 また1度脱毛が完了すると、毛は元通りに生えてくることはありません。ツルツルになるのが抵抗ある方は、様子を見ながら脱毛回数を重ねるようにしましょう。



4.わき脱毛をすると臭いが軽減する?

「わき脱毛でワキガが治る」という噂を聞いたことがありませんか?反対に「わき脱毛でワキガや多汗症が悪化する」という噂もあるようです。しかしこれらの説に医学的な根拠はありません。



 そもそも汗腺は「アポクリン腺」と「エクリン腺」の2つがあり、特にワキガに関わりがあるとされているのがアポクリン腺です。エクリン腺は全身くまなく存在してるのに対して、アポクリン腺は脇を中心に部分的に密集しているのが特徴です。



 そしてアポクリン腺はエクリン腺よりも汗の塩分が少なく、代わりに脂質やアンモニアなどの老廃物の排出が多いのが汗腺です。肌にいる常在菌が、このアポクリン腺からでた汗の脂質などを餌にすることでワキガ臭が発生するのです。そのため脱毛をしたからといって、汗腺に直接作用はしないためワキガの完治には至りません。



 このようにわき脱毛によってワキガが治ったり、悪化したりすることはありません。ただしわき毛が減ったことで汗が蒸れにくくなるため、雑菌が繁殖しづらく臭いが軽減する可能性もあると言えるでしょう。その理由を説明していきます。



●雑菌がたまりにくくなる

 脇は雑菌がたまりやすい部位です。そのためわき毛が濃いと強烈な臭いを放ってしまうこともあります。わき脱毛をしていれば脇を清潔に保つことができ、臭いがしにくくなります。臭いを作る脇の常在菌は毛根部に多く繁殖します。そのため光脱毛やレーザー脱毛で毛根を破壊すると雑菌が減少し、臭いが軽減します。



 先に説明したように、わき脱毛で臭いが減少することがあるとはいえ、ワキガの根本的な治療にはなりません。ワキガの原因は、汗をつかさどるアポクリン汗腺です。脱毛ではこのアポクリン汗腺を除去することはできません。



 そのためワキガで悩んでいる方であれば、脱毛と同時にワキガの治療も行っている脱毛クリニックに相談するのがお勧めです。



●自己処理による刺激が無くなり、汗をかきにくくなる

 脇を自己処理していた人は、脱毛することで汗をかきにくくなる可能性があります。というのも、カミソリや毛抜きを使っていると、汗がより分泌されることがあるからです。

 自己処理をやめることで汗をかきにくくなり、その結果臭いもしなくなることが期待できます。



●脇の臭いを気にするストレスが無くなる

 脇の汗は、強いストレスや緊張感を持っているときに出ることがあります。脇の臭いを気にすれば気にするほど、汗が吹き出てくる・・・という方は、さらにそれが臭いの原因になる、という悪循環に陥っていることもあります。



 わき脱毛を行うことで臭いを気にするストレスが軽減し、汗をかきにくくなるという効果も期待できます。



 これらの理由により、わき脱毛によって臭いが軽減されることがあります。わき脱毛によってワキガが軽減されることはありません。そのため臭い軽減をあまり期待しないほうが良いでしょう。ワキガが気になる方はその治療もしている脱毛クリニックを探すことをお勧めします。



5.自宅でできるわき毛の自己処理方法

では自宅でわき毛を無くす方法はないのか、気になる方は多いでしょう。自宅でできる自己処理方法のほとんどが脱毛ではなく、一時的に毛を目立たなくする除毛が一般的です。では自宅でもできるムダ毛を手入れする方法について見ていきましょう。



●電動シェーバー

 剃毛であれば、この方法を一番お勧めします。効果は除毛のみになりますが、安全性は高く肌を一番傷つけない方法になります。そのため脱毛に通う際、施術前には自己処理をして来ることをお願いしている場合があります。その際にお勧めされる自己処理方法でもあります。



 ただし1日経てばすぐに生えてきます。また一生剃り続ける必要があります。



●家庭用脱毛機

 家庭用脱毛機は自己処理の費用としては高くつきます。しかし脱毛効果もあるので、脱毛サロンや脱毛クリニックに通うよりは安く済むでしょう。また安全性もあります。そのためこの方法もお勧めします。



 しかしわき脱毛だけを考える場合は、脱毛機本体の値段の方が高くなってしまう場合があります。また脱毛サロンの光脱毛よりもさらにパワーが弱く、効果が低くなっています。さらにお手入れに手間がかかるため、デメリットもあります。



●カミソリ

 多くの方が利用している自己処理方法だと思います。除毛のみですが、値段を安く済ませることができる自己処理方法です。多くの方が利用しているカミソリですが、この方法は実はあまりお勧めできません。余分な力を入れて剃ってしまう場合もあるため、角質までを削ってしまうことがあるのです。



●毛抜き

 カミソリの次に利用者が多い脱毛方法だと思います。一時的な脱毛の効果を得られることができます。しかし肌トラブルが多い自己処理方法です。



●除毛クリーム

 除毛のみの効果ですが、カミソリよりツルツル感を得られる自己処理方法となっています。肌に対する負担が大きいため、肌トラブルが起きやすい自己処理方法となっています。



●脱毛ワックス

 一時的な脱毛効果を得られる自己処理方法となっています。高い効果を得られますが、除毛クリーム同様、肌に対する負担が大きい自己処理方法です。



 自己処理方法にはこれらの方法があります。しかしお勧めできる自己処理方法は、電動シェーバーと家庭用脱毛機だけです。これら以外の自己処理については、埋没毛や肌荒れの原因になってしまう可能性があります。



 肌を傷つけてしまうのは、黒ずみや赤みの原因にもなります。自己処理方法には気をつけましょう。



6.わき脱毛をするときの注意点について

 ではわき脱毛をするときの注意点について見ていきましょう。



●脱毛前に制汗剤を使わない

 施術前に気をつけたいのが、できるだけ制汗剤を使わないことです。特にクリームタイプで肌に密着するタイプは、毛穴にまでクリームが入り込んでしまい毛根にしっかり光やレーザーが作用しない可能性があります。



 そのため普段制汗剤を使っている人も、できるだけ脱毛当日は使用を控えた状態で施術を受けましょう。



●脇を保湿する

 脱毛する部位すべてに言えることですが、やはり施術後の保湿はとても大切です。脇は汗を掻くので、乾燥とは無縁のイメージがある方もいらっしゃるでしょう。実は体の中でも脇下の皮膚がとても薄く、衣類による刺激も多いデリケートな部分です。



 そのため脱毛時には高温のレーザーや光が刺激となり、軽い炎症状態を起こしやすい部分でもあるのです。特に脱毛期間中は乾燥が進みやすいので、お風呂上りなど肌の潤いが不足しているタイミングに保湿をしたほうが良いでしょう。



 ちなみに入浴後タオルでごしごしと脇をこするのも、摩擦による刺激で肌を傷つけてしまいます。できればお風呂上りに少し水分が残っている上から、保湿クリームや化粧水を塗って乾燥を防ぐようにしましょう。



●色素沈着を予防する

 脇は他の部位よりも摩擦が多いため、色素沈着が起こりやすい場所です。光やレーザー脱毛では黒いメラニン色素に反応するため、色素沈着がひどいと脱毛自体が続けられなくなってしまいます。



 これまでカミソリでムダ毛処理をしてきた人や、タオルでごしごしと洗ったり拭いたりしている人は、気づかないうちにわきの下が黒ずんでいる可能性があります。特に脱毛期間中は肌が乾燥して、摩擦による色素沈着が起こりやすくなっているでしょう。できるだけ摩擦を防ぐことと、色素沈着を和らげる為の美白クリームを使ったほうがお勧めです。



 衣類はできる限りわきの下で摩擦が起こらないゆったりとしたシャツや、パジャマを着用することも大切です。就寝時に日中と同じ服やルームウェアでいると、どうしても締め付けや摩擦が起きてしまいます。せめて寝間着はシルクやパイン素材など、摩擦が少ない素材を選ぶようにしましょう。



 また既に色素沈着が気になる方は、黒ずみを解消するクリームを塗ってみてください。脇やデリケートゾーン用の黒ずみ専用クリームだと、肌を保湿しながら色素沈着を和らげる有効成分が配合されています。そのクリームを使っていくうちに黒ずみが少しづつ解消されていく可能性があるので、お勧めです。



 わき脱毛をされる際は、これらのことに気をつけてください。これらのことに気をつけるだけで、脱毛効果が高まったり脱毛が進むにつれて肌が綺麗になっていきます。たった少し脱毛に気を付けながら気を付けることで、より満足できる脱毛効果、綺麗な肌を手に入れることができます。



7.まとめ

 わき脱毛には自己処理の手間が省けたり、見栄えが良くなり清潔感が得られる、臭い軽減などのメリットがあります。また反対に値段が高かったり、時間がかかるなどのデメリットもあります。しかし長い目で見ると、早めに脱毛を始めたほうがコスパも安く時間も気にならなくなるでしょう。脇が気になる方は、早めにわき脱毛を検討しましょう。



 メンズのわき脱毛は女性に意外と好評価です。必要以上に周りの目を気にすることはありません。



 当サロンでは無料でカウンセリングを行っています。脱毛に興味がある方、脱毛を始めたいけど不安がある方はお気軽にご予約ください。お待ちしております。




閲覧数:20回0件のコメント