体験脱毛のはしごはやっていいの?



 脱毛に通いたいけど、まずは体験を受けてみたいという方も多いと思います。脱毛に通う前に肌トラブルが起きないか確認したいという方も少なくないでしょう。脱毛体験のはしごをするだけで脱毛を完了させることは出来るのか、また脱毛体験の梯子はしても大丈夫なのか気になっている方が多いでしょう。今回は体験脱毛のはしごについてまとめていきます。


 

~目次~

1.脱毛体験とは

2.脱毛体験をはしごするメリット

3.脱毛体験をはしごするデメリット

4.脱毛方法

5.脱毛に必要な回数

6.脱毛体験で脱毛は完了する?

7.まとめ

以上の順番で説明していきます。これから脱毛に通おうとしている方、脱毛通う前の体験はしごをするか迷っている方はぜひ参考にしてください。


 

1.脱毛体験とは

 そもそも脱毛体験とは何なのでしょうか。

 「気軽に脱毛を試してみたい」「契約前に肌との相性を確かめたい」「痛みの程度を知りたい」という方にお勧めなのが、脱毛サロンや脱毛クリニックの体験脱毛です。契約する前に脱毛体験することで、脱毛サロンや脱毛クリニックの雰囲気や、肌と脱毛方法、機械の相性を確認することが出来ます。

 一言に体験脱毛と言っても様々な種類やプランがあります。ではどんな種類があるのか見ていきましょう。



●テスト照射

 カウンセリング時に無料で受けられるものです。ただし数か所への試し打ちや1部の部位のみの場合がほとんどです。脱毛を初めて体験する方や敏感肌で肌への影響が心配な方、痛みがどれくらいあるのか知りたい方にお勧めします。



●お試しプラン・キャンペーン

 脱毛プランに初めて申し込む人を対象にした1~3回程度のプランとなっています。通常価格よりも大幅に低い価格設定になっていることが多いのが特徴です。回数プランの初回の費用を抑えているケースもあります。



●単発・都度払い

 1回単位で脱毛できるプランです。都度払いの為、照射を受ける日に支払いをします。その為ローンを組む必要がありません。脱毛サロンでも用意されている場合もありますが、比較的値段が高くなる脱毛クリニックに多いプランとなっています。



 体験脱毛の種類、プランにはこの3つがあります。脱毛に通う前のカウンセリングで試し打ちをされる場合が多いでしょう。それだけではなく1回きりで脱毛を出来ること、数回試すことが出来るプランもあります。通うサロンを確実に決める前はこれらを利用すると良いでしょう。



 ここで紹介した体験脱毛の種類やプランは設定していない脱毛サロンや脱毛クリニックもあります。また部位や回数など何処までしてもらえるのかもそれぞれで異なってきます。カウンセリングの際、もしくは予約を取る際に事前に確認しておくと未然にトラブルを防ぐことが出来る為、良いでしょう。



 体験脱毛は脱毛とはどういうものなのか、脱毛サロンや脱毛クリニックの雰囲気、どれくらいの効果を得られるのかを確認する為の物でもあります。

 あくまでお試しだと思っておいた方が良いでしょう。



2.脱毛体験をはしごするメリット

 脱毛サロンや脱毛クリニックでは、それぞれで様々な脱毛方法やお試しキャンペーンを実施しています。無料で受けられるなら、また安い値段で脱毛を受けられるならと思うとついつい脱毛サロンや脱毛クリニックに通いたくなる人も出てくるでしょう。



 複数の脱毛サロンや脱毛クリニックで脱毛体験をはしごすることが効果的なのか、それとも1つの脱毛サロンや脱毛クリニックに絞ってキャンペーンなどを利用した方がいいのか悩んでしまうポイントにもなるでしょう。

 そこで脱毛サロンや脱毛クリニックをはしご脱毛するメリットを見ていきましょう。



●脱毛サロンや脱毛クリニックの比較対象が増える

 実はこのメリットはとても大きいのです。脱毛サロンや脱毛クリニックに通い始める際、いくつかの脱毛サロンや脱毛クリニックにカウンセリングに行くことは大切なポイントなのです。料金やプラン、効果を比較できるいい機会になるのです。少しでも比較対象が増えることで、自分に合った脱毛サロンや脱毛クリニックを選びやすくなります。



●店舗内の雰囲気がわかる

 脱毛サロンや脱毛クリニック内の雰囲気を知ることが大事なのかと疑問に思う方も少なくないでしょう。しかし雰囲気を知ることはこれから通う際に大切になってきます。店舗に入りにくい雰囲気だったり、照射を受けるのが気まずい雰囲気であると通いにくいという印象を受けると思います。脱毛はどうしても通うことが大切になります。



しかし通いにくい雰囲気があると通うのをためらうようになってしまうでしょう。すると脱毛効果が弱まってしまい、満足いく脱毛とは言えなくなってしまいます。事前に通おうと考えている脱毛サロンや脱毛クリニックの雰囲気を知れるのはいい機会でしょう。



●脱毛機の相性を確かめられる

 脱毛方法や脱毛機の機械との相性を確かめておくのもいい機会です。脱毛方法ごとの痛み、効果を知ることもできます。脱毛サロンの光脱毛、脱毛クリニックの医療脱毛は効果も痛みも異なります。また機械によって肌トラブルが起きる可能性があります。事前に脱毛機のとの相性を確かめられるのも良いでしょう。また脱毛方法との相性もわかるので、脱毛サロンに通うか、脱毛クリニックに通うか決められるのも利点です。



 体験脱毛をはしごすることでこれらのメリットを得られます。比較対象が増える、店舗の雰囲気がわかる、脱毛機との相性を確かめられるのはいい機会です。

 今はネット上で情報や口コミを探すことが出来ますが、実際に自分で体験しないとわからないことも沢山あります。



 特に脱毛機との相性や痛みの度合いの確認目的であれば、はしごは有効であると言えます。



3.脱毛体験をはしごするデメリット

 体験脱毛をすることはいいことだけなのでしょうか。体験脱毛をはしごするデメリットについても見ていきましょう。



●ツルツルになるまで脱毛できない

 そもそも脱毛とは回数を重ねないと脱毛効果を実感できない為、脱毛効果を感じたい方には向いていません。体験脱毛のはしごはあくまでも肌に合うかどうか、痛みがどの程度などを確かめるための物であるため、ツルツル肌までの脱毛完了は出来ません。



●脱毛効果を実感しづらい

 実は体験脱毛では、肌の様子を見る為に照射パワーが通常よりも弱かったり、照射範囲が1部分である為、そこまで効果を実感できなかったりする場合もあります。

 高い照射レベルを求めるなら、はしごで体験脱毛するよりも1つの脱毛サロンや脱毛クリニックに通うことをお勧めします。



●カウンセリングの時間や手間が掛かる

 テスト照射の場合、カウンセリング時に受けることが大半です。どの脱毛サロンや脱毛クリニックでも一通りの脱毛についての説明を聞かなくてはなりません。その為毎回時間がかかってしまうのもデメリットです。

 忙しい中脱毛を受けたい方や、時間を取られたくない方には向いていないでしょう。



 脱毛体験をはしごするデメリットはこれらのことが考えられます。カウンセリングなしにテスト照射を受けられることは基本ありません。その為どうしても時間は掛かってしまいます。また人によっては脱毛効果をほとんど得られない場合があります。その為あくまで体験だということを念頭に置いておきましょう。



4.脱毛方法

 脱毛方法ごとの体験脱毛を受けるためにも、どういった脱毛方法があるのか知っておく必要があります。では脱毛方法がどういうものがあるのか、どういう違いがあるのかについて説明していきます。



●ワックス脱毛

 ワックス脱毛は脱毛用に開発されたワックスで、毛とワックスが接着する性質を利用します。これを皮膚に塗り、引きはがす事によって毛を毛根から取り除く方法です。家庭用での処理の為に室内で使えるジェル状の物や、シートに塗布された状態で市販されているものもあります。



毛を毛根から取り除くことは出来ますが、毛を作る毛乳頭は体内に残っています。その為いずれ毛が生えてきます。あくまで一時的な脱毛方法となっています。

 サロンやクリニックでは光やレーザーを目元に当てられない為、眉毛に使うことがあります。



●光脱毛

 今一番多くなっている脱毛方法です。光脱毛は特殊な光で毛根にダメージを与えることで、体毛を除去する方法です。特殊な光は毛根に存在するメラニン色素に反応する物です。この光を肌に照射して行います。光脱毛はエステサロンで行われるのが一般的です。特殊な光を当てる為痛みはなく、光の温かさを感じる程度です。脱毛方法の中では期間は掛かりますが、一番お手ごろな値段となっています。



●レーザー脱毛

 レーザー脱毛は黒色または茶色に吸収される波長のレーザーを皮膚に照射することで、毛や毛根、周辺組織にダメージを与え脱毛する方法です。一般に医療脱毛と言われるものであり、医療行為の為、医師もしくは看護師出ないと照射はできません。こちらも永久的な効果はありません。光脱毛より痛みがあり、期間もかかります。そして値段も高くなります。



●ニードル脱毛

 ニードル脱毛は電気針を使用する医療脱毛の一種です。針脱毛や電気針脱毛とも言われています。皮膚科や美容整形外科のある病院で行われています。医療行為の為、医師もしくは看護師でないと施術はできません。



毛穴に特殊な針を刺し、電流と高周波熱で毛乳頭を焼き、組織を破壊して脱毛します。産毛や白い毛、日焼けした肌やメラニン色素が濃い部分の脱毛がニードル脱毛では可能です。効果は一番高いですが、痛みはとてもあります。また期間もかかり、値段も高くなります。



 主な脱毛方法はこれらになります。自分の痛みの我慢具合、値段、脱毛効果など自分に合ったものを選ぶ必要があります。これらの中から自分にあった脱毛方法を見つける為にも体験脱毛は必要になってくるのです。



5.脱毛に必要な回数

 1回の施術で約20%以下の毛は成長が抑制されます。前より細い毛が生えたり、毛が生えてこない部分があったりと部分や毛穴によって効果は様々です。成長期の毛が施術を受けたとしても、1回では全てが綺麗に無くなる訳ではありません。その点でも1回では施術は終わりません。



 施術1回受け、効果が出た成長期の毛は2~3週間の間に自然と抜けていきます。その為、少しの間は毛が無くなったように感じることが出来ます。こういう風に少しの効果は得られます。しかしこのツルツルを実感する状態も長くは続きません。



それよりも退行期や休止期の毛が成長するほうが目に見える為、1回の施術で感じられる効果はほんのわずかです。また1回で毛根に与えられるダメージはほんのわずかです。その為約二か月施術を受けない状態が続くと、毛が生えそろいほとんど元の状態に戻ってしまいます。



 では効果を実感できる回数はどれくらいからなのか見ていきましょう。

 脱毛に通い始めて全体的に薄くなった、生える頻度がゆっくりになったと感じることができるのは施術を受けて大体3~6回目です。それは部位や個人差、脱毛方法によっても変化します。



脱毛を1回しか受けなかった場合と異なり、複数回受けるとまばらに生えるようになってきます。また1本1本の毛が全体的に産毛ほどの薄さになってきます。すると自己処理も少し楽になり、あまり目立たなくなってきます。しかしここまでの効果を得られるまで複数回施術を受ける必要があるので、少し時間が掛かってしまいます。



 脱毛に通う大半の方が自己処理がいらなくなるツルツルになる効果を期待していると思います。



 では自己処理が必要なくなり、ツルツルになるには何回受けたらいいのでしょうか。これも部位や個人差、脱毛方法によって異なります。全身大体8~10回ほどで自己処理は必要なくなります。ここからツルツルにするには12~15回程掛かる場合もあります。



ヒゲや脇、VIOなど濃い部分はもう少し回数が必要になることがあります。また毛が濃い人も回数が必要になってきます。これはどこまでの完成を求めるかによっても変化してきます。回数に関しては通うサロンの方と相談しながら決めるのがいいでしょう。



 脱毛を完了させるには時間も回数も掛かるのです。


6.脱毛体験で脱毛は完了する?

 結論から言うと脱毛体験で脱毛を完了することは出来ません。

 脱毛サロンや脱毛クリニックで様々な脱毛体験や初回キャンペーンなどを展開していますが、脱毛体験をはしごしての脱毛完了は難しいです。

 脱毛体験はあくまでも肌に機械が合うかどうかや、痛みの度合い、店舗の雰囲気などをチェックする為のサービスです。



 脱毛効果を実感する為の物ではない為、注意しましょう。

 3の章でも言いましたが、体験脱毛では通常の照射よりパワーが弱くなっている場合がほとんどです。これ肌トラブルが出ないかどうかを確認する為です。その為効果も弱くなってきます。脱毛に通う際、この弱さがずっと続くわけではありません。



脱毛に通っていると肌の様子がわかってくるため、パワーを徐々に調整していきます。その為通うことで脱毛効果は得られます。体験脱毛だと、ずっとパワーが弱い照射しか受けることは出来ません。その為脱毛を完了することはできないのです。



 体験脱毛は脱毛サロンや脱毛クリニック、脱毛方法や機械との相性を見る、体験してみないとわからないことを知ることが出来る機会ということを念頭に置いておきましょう。



7.まとめ

 体験脱毛は

●テスト照射

●お試しプラン・キャンペーン

●単発・都度払い

という種類があります。テスト照射は大抵の場合カウンセリング時に受けることが出来ます。お試しプランは回数を重ねた上での、効果を確認することが出来ます。そして都度払いは照射の際に料金を支払うスタイルとなっています。その為ローンを組む必要がありません。



 また体験脱毛をはしごすることで、

●脱毛サロンや脱毛クリニックの比較対象が増える

●店舗内の雰囲気がわかる

●脱毛機の相性を確かめられる

これらのメリットを得られます。つまりどの脱毛サロン、脱毛クリニックに通うかを決める為に必要なことを得られるのです。

 しかしその一方で、

●ツルツルになるまで脱毛できない

●脱毛効果を実感しづらい

●カウンセリングの時間や手間が掛かる



というデメリットもあります。これは脱毛サロン、脱毛クリニックを決めるだけであればデメリットにはなりません。しかし体験脱毛だけで脱毛を完了させようとするのであれば、デメリットです。つまり体験脱毛で脱毛を完了しようとはしないでください。脱毛効果を高く得るには、1つの脱毛サロン、脱毛クリニックに通うことです。



 はしごで体験脱毛をすることは悪いことではありません。反対により多くの比較対象を得ることが出来る為、お勧めです。比較対象を多く得ることで、より自分に合った脱毛サロンや脱毛クリニックを見つけられるでしょう。



 当サロンでもカウンセリング時にテスト照射を行うことが可能です。カウンセリングも無料で行っています。脱毛を検討している方、脱毛サロンを探している方はお気軽にご予約ください。テスト照射を希望される場合は、カウンセリングの予約時にお申し出ください。お待ちしております。




閲覧数:3回0件のコメント