【すね毛剃り後のかゆみ・赤み諦めていませんか?】実はその悩みここで解決できます! @大阪梅田メンズ脱毛サロン|メンズ堂々



すね毛を剃ったときの、かゆみや赤いブツブツ・・・

あなたは経験したことありませんか?


今回は、そんな悩みを抱えているみなさんに向けて、お伝えしていきたいと思います。



カミソリ後のかゆみや赤いブツブツの正体とは?


すね毛をカミソリで処理した後、かゆくなったり、赤いブツブツできてしまいますが、これの原因としてまず第一にあげられるのが、「カミソリを使っている」ということです。



カミソリを使うことで、スネの表面に細かい傷がついてしまい、そこから細菌が侵入してしまいます。そして、炎症を起こしている状態になります。



また保湿と思って、保湿クリームなどを塗ってしまいがちですが、傷口に保湿クリームを塗っても効果はないので、擦り傷を治療する時の外傷用の軟膏のオロナインを塗ると効果的です。




深剃りや逆剃りが原因?!

カミソリですね毛を剃るとき、1往復ではなかなかしっかりそれないため、つい何往復もしてしまったり、深剃りや逆剃りをしてしまいがちです。



ですがこれにより、毛を剃っているだけでなく、肌表面も剃り上げてしまっているため、軽い擦り傷を負ってしまっている状態になります。




すね毛を綺麗に剃るには?


①お風呂に入り、毛を柔らかくする


毛を剃る前に、お風呂に入り、肌や毛に水分を十分に含ませてから、毛を柔らかくします。そうすることで、太い毛も楽に剃ることができます。



②毛穴を開く


濡れタオルなどを温めて、それを肌に当てて蒸らします。

そうすることで、毛穴が開き、剃る際の肌へのダメージも抑えることができます。



③クリームやシェービングジェルを用いる


剃るときは、そのまま剃るのではなく、クリームやシェービングジェルを塗ってから剃りましょう。そうすることで、肌をカミソリ負けから守ることができます。



④順剃りで剃っていく

しっかり剃りたいからと言って、急に逆剃りをしてはいけません。

まずは順剃りで剃って行くことで、肌への負担は軽減されます。



⑤仕上げ優しく逆剃りで

順剃りだけでは、なかなか綺麗に剃ることがでないと思います。

なので、順剃りの後はゆっくり優しく撫でるように逆剃りをしていきます。


そうすることで、肌にもやさしくしっかり剃ることができます。初めから、逆剃りするのはやめましょう。



⑥アフターケアはしっかりと


剃り終わった後は、最後に保湿クリームを塗り、アフターケアをしっかりとしましょう。


もし、カミソリ負けをして、かゆみなどが現れた場合、擦り傷用のオロナインなどを塗って、炎症が収まってから保湿クリームを塗るようにしましょう。



@大阪梅田メンズ脱毛サロン|メンズ堂々

430回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示