髭剃りが原因であごニキビ発生!? @大阪メンズ脱毛サロン|メンズ堂々

最終更新: 2019年9月14日


治ってもまた発生するあごニキビに悩まされていませんか?

あごニキビができる原因について解説していきます。



髭剃りであごニキビができる理由


髭剃りをすることで、肌表面はダメージを受けています。

肌を傷つけると、肌を守ろうと油分の分泌量が増えます



すると、毛穴から皮脂が通常よりも多く分泌されるので毛穴のつまりが起こりやすくなります。これがあごニキビの原因となるのです。



ニキビが治りかけの時にヒゲを剃っている

治りかけていたニキビが再発することがあります。



ニキビができたあとは、毛穴が炎症をおこし毛穴が開いている状態です。

なので皮脂がつまりやすく、アクネ菌が繁殖しやすいのです。



すると、同じ場所にニキビが出来やすい状態ができます。





このような状態で、髭剃りで肌を刺激すると、ニキビが治るどころか悪化してしまいます。

髭剃りを続けることで、ニキビが治る間もなく繰り返しニキビができてしまうのです。



髭剃りによるあごニキビの対策


髭剃りによってあごニキビができてしまった場合は、対策をしなければ再発につながります。



皮膚でみてもらう


ニキビは皮膚病の一種なので、皮膚科で治療することができます。



生活習慣で体質改善


皮膚科での治療はあくまでも対処療法になります。根本的に治さないと皮膚科に行っても再発する可能性はあるのです。

生活習慣を変えてニキビはできにくい体質に改善しましょう。




@大阪メンズ脱毛サロン|メンズ堂々

17回の閲覧

大阪府大阪市北区豊崎3-10-2

​アイアンドエフ梅田ビル10階(1003) 

  • Facebook
  • Instagram

メンズ堂々

​住所

​電話番号

050-1744-1766

予約確認 (1).png