脱毛を始めるベストなタイミング


 「脱毛を始めたいけどいつ始めるのがいいんだろう・・・」

 「夏までに綺麗になりたい」


この2つの思いは多くの人が抱えていると思います。この思いに応えるべく、今回は脱毛を始めるベストなタイミング、綺麗になる回数についてまとめていきます。これから脱毛を始めようと考えている方、回数が気になる方はぜひ参考にしてください。


__________________________________________________________________________________


~目次~

1.毛周期とは

2.脱毛の仕組み

3.回数ごとの仕上がり

4.脱毛を始めるタイミング

5.まとめ


以下の順番で説明していきます。脱毛が1回で終わらない理由や脱毛に期間がかかる理由もわかると思います。脱毛に詳しくなりましょう。


__________________________________________________________________________________

1.毛周期とは

 人間の身体の毛には毛周期というものがあります。この毛周期によって、毛は定期的に生え変わっています。その為ずっと同じ毛が伸びている訳ではありません。交代で毛が生えているので見た感じではわからないと思います。髪の毛が一番わかりやすい例だと思います。髪の毛も抜いていないが、気づいたら抜けますよね。それも1本2本ではない量がです。このように髪の毛以外の毛も、気づかない間に生え変わっているのです。


 毛周期には3つのサイクルがあります。


 「成長期」・・・毛が毛細血管から栄養をもらい、元気に生える時期

 「退行期」・・・毛細血管から毛根が離れ、毛が抜ける時期

 「休止期」・・・毛が肌の中で眠っており、生える準備をしている時期



この3つを合わせて毛周期と言います。この毛周期が脱毛には深く関わっているのです。

 光脱毛やレーザー脱毛で効果を得られるのは、「成長期」に入っている毛だけだと言われています。人間の毛は目に見えているのはたったの20%~30%です。その中でも「成長期」に入っているのは10%~20%です。つまり1回の施術で効果を得られるのはほんのわずかの毛だけなのです。


2.脱毛の仕組み

 なぜ脱毛の効果が得られるのは「成長期」の毛だけなのでしょうか。それは脱毛の仕組みが関わっています。まず脱毛方法ごとの特徴を見ていきましょう。


●光脱毛

 メラニン色素に強く反応する特殊な光を使い、毛根にダメージを与えます。毛根にダメージを与えることで、施術を受けた際「成長期」に入っている毛は徐々に抜けていきます。また「成長期」に入っていると毛を作る細胞にもダメージを与えられます。その為毛の成長を抑制することも出来ます。


●レーザー脱毛

 光脱毛と同様、メラニン色素に強く反応する特殊な光を使い、毛根にダメージを与えます。毛根にダメージを与えることで、毛は徐々に抜けていきます。また毛を作る細胞にもダメージを与えるので、毛の成長を抑制できます。


●ニードル脱毛

 毛穴に特殊な針を刺し、電気を流すことで毛根や毛を作る細胞を破壊します。毛が生えていないと毛穴をしっかり認識できない為、少しの間生やしておく必要があります。ニードル脱毛では毛が生えていれば問題ない為、毛周期は関係ありません。

 このように脱毛方法は数種類ありますが、どれもが毛根や毛を作る細胞にダメージを与えたり、破壊したりします。ニードル脱毛は毛周期は関係ありませんが、光脱毛やレーザー脱毛は根元が繋がっている必要がある為毛周期が関係あります。



3.回数ごとの仕上がり

 多くの人が気になっているのは効果が出てくる回数、自己処理がいらなくなる回数だと思います。

 当サロンは光脱毛を行っている為、光脱毛の回数ごとの仕上がりについてまとめていきます。効果を実感できる回数は、脱毛の部位ごとで変化します。これはそれぞれの部位に存在する毛穴の数、毛周期が変わってくるからです。


●効果を実感できる回数

 顔・・・約3回程度

 脇・・・約6回程度

 VIO・・・約5~6回程度

 腕・・・約3回程度

 脚・・・約5回程度


効果を実感する回数には個人差があります。

 痛みが少ない光脱毛は、回数を重ねることで効果が実感できるようになっていきます。効果を実感できるというのは、毛が生えてくるスピードが遅くなった、毛の量が減ったなどです。中には自己処理の回数が減る人もいます。


●自己処理がほとんどいらなくなる回数

 顔・・・約6~12回程度

 脇・・・約8~10回程度

 VIO・・・約8~10回程度

 腕・・・約5~6回程度

 脚・・・約8~10回程度


仕上がりには個人差があります。

 脱毛サロンで自己処理がいらなくなる回数は部位にもよりますが、平均して約7~10回程度が目安です。毛が太くしっかりした毛質の部位や、顔の産毛など毛が細かい部分は自己処理が不要になるまでに6~12回程度必要になります。もちろん人によってばらつきがあります。自己処理から解放されることで、カミソリなどでも自己処理による肌へのダメージが無くなります。その為肌の炎症やトラブルも軽減されます。


●産毛も無くなり完全にツルツルになる回数

 実は産毛の脱毛は光脱毛での効果を実感しにくいです。その為産毛まで完全にツルツルにしたい場合は回数を重ねる必要があります。


 顔・・・約15~18回程度<