男性はどこまで脱毛するべき?


 女性は多くの人が全身脱毛を最初からしています。男性の皆さんは「いざ、脱毛をしよう!」と思った際、どこまで脱毛しようかなと考えてしまう方も多いと思います。

 特に体毛を処理していると、どんどんと考えていたよりも広い範囲を処理したくなるものです。だからこそ何処まで脱毛するか悩んでしまいますよね。

 女性からの声として「ムダ毛がいっぱいあるのは不潔に見える」とされつつも、「ムダ毛処理しすぎてツルツルなのは抵抗がある」という悩ましい声もあるのも事実です。だからこそ多くの人がどの範囲まで行っているのか、脱毛範囲の人気についてまとめていきます。


_________________________________________


~目次~

1.男性のムダ毛、女性はどこまで許せるのか

2.男性に処理してほしい部位

3.処理していると抵抗がある人が多い部位

4.当サロンのメニュー

5.まとめ


以下の順番で説明していきます。何処の部位を脱毛しようか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

_________________________________________

1.男性のムダ毛、女性はどこまで許せるのか

 近年では男性の美意識も高まっており、ムダ毛を邪魔に感じている方も多くなってきていると思います。では実際に女性は男性のムダ毛についてどのように思っているのでしょうか。異性の見る目が一番気になりますよね。全身ツルツルの状態が好まれるのか、それとも程よく処理されているのが好まれるのかそれは女性にしかわかりません。では女性の男性のムダ毛に対する思いを紹介していきます。しかし考え方には個人差があることは知っておいてください。


●多くの女性が抵抗がある

 多くの女性が毛深い男性に対して抵抗があります。つまりほとんどの女性が毛深い男性を苦手に感じてしまいがちです。抵抗を持ってしまう大きな理由が不潔に見えてしまうからです。もちろんイメージなのですが、毛が濃いだけで不潔そうって思われてしまうのは辛いですよね。


 多くの女性が毛深い男性に抵抗がある為、ムダ毛を処理してほしいと思っている女性は多いです。また男性側もムダ毛処理をすることに「いいと思う」と感じている男性は多いでしょう。また自分の体にあるムダ毛にコンプレックスを感じている男性も多いと思います。では実際にムダ毛を処理している男性はどのくらいいるのでしょうか。



●半数以上の人が体毛処理をしたことがない

 男女ともに男性のムダ毛処理をいいと思っているにもかかわらず、実際には半数以上の男性が体毛処理をしたことがありません。もしかしたら具体的にどんな方法でムダ毛処理をすればいいのかわからないという方も多いのかもしれません。そして男性の中にはまだまだ脱毛サロンや脱毛クリニックに通うことを、ハードルが高いと感じている方が多いと思います。


 異性の見る目を気にしてしまうなら早めに脱毛するのが良いでしょう。まだ半数の人が脱毛していないのであれば、先に自信を持てるようになり目立てるかもしれません。

 女性も男性のムダ毛には抵抗がある方が多いです。しかしツルツルなのも少し抵抗がある方も多いです。だからこそ部位を選んで脱毛したり、光脱毛だから得られる効果の1つである減毛効果を利用することが大切です。ではどの部位を処理してほしいと思っているのでしょうか。



2.男性に処理してほしい部位

 では女性は男性のムダ毛のどの部位を処理してほしいと思っているのでしょうか。上位から見ていくと


1位:ヒゲ

2位:胸毛

3位:乳輪

4位:すね毛

5位:へそ下


となっています。この結果からわかるのは多くの部位が上半身、そして目につきやすい部位となっています。つまりヒゲは必ずと言っていいほど脱毛するのがよいでしょう。また脇よりも濃さに個人差が出やすい胸毛、乳輪、へそ下も処理しておくとワンステップアップ出来る事でしょう。

 人の目につきやすいのは特に上半身です。これからの季節だとハーフパンツを履く方も多いでしょう。その時はすねも目につきやすくなります。だからこそこの5つの部位は早めに脱毛しておくとよいでしょう。もちろんすねがツルツルになってしまうことに抵抗がある方も多いと思います。その場合は回数を少なめにして減耗する程度にしてみるのも良いかもしれません。



3.処理していると抵抗がある人が多い部位

 では反対に処理しすぎていたら女性が抵抗を感じてしまう部位は何処なのでしょうか。

上位から見ていくと


1位:陰毛

2位:すね毛

3位:脇毛

4位:うなじ

5位:腕毛



となっています。陰毛に関しては考えに個人差が出てきます。ツルツルなほうがいいという人もいれば形を整えるだけ、減毛するだけがいいという人もいます。中には手をつけないほうがいいという方もいます。陰毛に関しては本当に考えが大きく分かれる部位になっています。もしパートナーがいるのであればどのくらい脱毛するかは相談してみても良いでしょう。相談するパートナーが現在いないのであれば形を整える、減毛する程度にしておくのも1つの手です。脱毛をしてしまうと無くなった毛は二度と生えてきません。つまりツルツルになった後にやっぱり毛が欲しいと思ってもそれはかなわない願いになってしまいます。脱毛では後から毛を無くすこともできます。どのくらい脱毛しようか迷った際は少しだけ脱毛しておいておくというのも1つの方法です。

 また多くの人が生えている腕やすね、脇の脱毛に抵抗を持つ方も多いです。しかしそこがコンプレックスに感じている男性も多いでしょう。その場合は自分が納得できるものを選ぶのが一番です。毛が濃いことをコンプレックスに感じるのであれば減毛で済ませるのも良いでしょう。


4.当サロンのメニュー

 当サロンでは細かく部位を分けている部位別のメニューもあれば、全身をまとめたメニューもあります。ではどの部位があるのかを簡単に紹介していきます。


●顔

 両ほほ、もみあげ、鼻下、口下、あご、眉間、首

 顔は細かく分けた場合はこの6つの部位があります。多くの人が顔全体をした後に追加で気になる部分をしていることが多いです。またヒゲが薄く、生えている場所もあれば生えていない場所もある場合はこの1部分ずつ選ぶのも良いでしょう。




●身体