価格の秘密はここにあった!メンズ脱毛の相場が高い秘密とは? @大阪メンズ脱毛サロン|メンズ堂々

最終更新: 2019年9月14日

メンズの脱毛とレディースの脱毛 何が違うの?


脱毛と聞くと女性がするというイメージを持つ男性が多いかと思います。



しかし、男性も脱毛する時代がきているのは事実で、

徐々にメンズ用のサロンも増えてきています。






価格


いざ脱毛をしようと思った時、価格に驚かれた方は多いのではないでしょうか。



男性脱毛の価格と女性脱毛の価格を比較してみると、

男性脱毛のほうが女性脱毛よりも高く設定されているものが多いと思います。



なぜ大きく価格に差が出てくるのか疑問に思われる方もいらっしゃるでしょう。



男性と女性の施術の回数、脱毛期間の長さから価格の違いは出てきます。また、この施術回数や脱毛の期間は毛質によって大きく異なります。





ホルモンバランスの違い


人間の体の中には性別に関係なく男性ホルモン、女性ホルモンの両方が存在しますが、女性の方が女性ホルモンが多く、男性の方が男性ホルモンが多く分泌されてます。



女性ホルモンは毛髪の量と関係し、

男性ホルモンは毛髪以外のヒゲなどの体毛と関係してます。







女性の体の中で作られている男性ホルモンの分泌量は、男性のおよそ10分の1ほどです。



例えば女性ホルモンが多い女性で頭皮が薄い人を見かけることはありませんが、女性ホルモンの少ない男性では頭皮の薄い人がいらっしゃいます。



つまりそれぞれのホルモンが影響する部位の毛は、

ホルモンの分泌量によって濃さも量も違うというわけです。



このホルモンの分泌量の違いにより、男性の方が男性ホルモンの影響しているヒゲなどの体毛の量が多く、また太く長く生えていて、女性の方が体毛が少なく、細くなっています。



このような女性と男性の体毛の違いから、必然的に男性脱毛のほうが脱毛の施術回数や期間が長くなり、コストが上がってしまう傾向にあるということです。



もちろんホルモンの分泌量は同じ男性であっても個人差があり、男性であっても男性ホルモンの分泌量が少なく、女性ホルモンの分泌量の方が多い人もいらっしゃいます。




男性ホルモンとは


男性特有の体つきや、体毛を濃くしたり、皮脂を分泌させたり、

思考回路に発達させるホルモンの事です。



テストステロン、アンドロステネジオ、デヒドロアピアニドロステロンの

3種類の総称として「アンドロゲン」と呼ばれます。







健康な男性の場合、1日におよそ7mg程度の分泌があるといわれてます。

男性ホルモンは生殖器官と副腎で作られます。



しかし、男性の体内でも女性ホルモンは作られているのです。





どうやって女性ホルモンは作られているのか?


実はホルモンは変化するもので、

体内の男性ホルモンから女性ホルモンに変化しているのです。



男性ホルモンも女性ホルモンも構造はよく似ており、酵素の微妙な働きによって全く違う働きをする2つのホルモンが誕生するのです。



男性の体内の女性ホルモン量は、女性の体内の女性ホルモンのおよそ半分程度です。

これらのことからホルモンは毛量や毛質に大きく影響を与えています。





まとめ

メンズの脱毛とレディースの脱毛の違い


ホルモンバランスにより毛質が違う

男性は男性ホルモンが多いので髪の毛以外の毛が多い

レデイースより脱毛に回数が必要

レディースよりお金がかかる


※MEN'S 堂々ではより多くの男性の方に価格の面で脱毛を諦めて欲しくありません。

なので最新機器を導入しながらも、最安値でご提供しております。



@大阪メンズ脱毛サロン|メンズ堂々

7回の閲覧

​メンズ堂々

  • Facebook
  • Instagram

​住所

大阪府大阪市北区豊崎3-10-2

​アイアンドエフ梅田ビル10階(1003) 

​電話番号

050-1744-1766

予約確認 (1).png

メンズ脱毛は大阪梅田のMEN'S脱毛サロン 堂々にお越しください。メンズ特化で大阪梅田の安い脱毛、おすすめの脱毛はここ。安いヒゲ脱毛が効果的大好評。痛くないのが基本の新脱毛方式を採用。

​「新型コロナウイルス」による
営業状況・
感染症防止対策