レーザー脱毛の照射面と光脱毛の照射面の違い@大阪梅田メンズ脱毛サロン|メンズ堂々





レーザー脱毛と光脱毛。あなたは照射面範囲の違いを知っていますか?



今回はそんな光の照射面の違いについてお話します。



レーザー脱毛も詳しくは3つの種類に分けられる


レーザー脱毛には3種類あることを知っていますか?各メーカーでは3種類のレーザーからさらに脱毛方式を洗濯して脱毛機の商品を開発しています。



(例)アレキサンドライザーの単発式、ダイオードレーザーの蓄熱式など



どのような種類があるのか図を用いて説明します。



3種類の説明



まず1つ目はアレキサンドライトレーザーといいます。これは産毛や薄い毛、褐色肌の方には向いてない脱毛機になります。逆に美白効果を求めている方(しみ、そばかす)は効果を感じ安いです。



2つ目はダイオレーザーです。この機械は産毛や薄い毛にはやや効果があり、褐色肌の方にも効果を感じられやすいです。逆にアレキサンドライトレーザーと違って美白効果はあまり感じられないです。



3つ目はYAGレーザーです。この機械は産毛や薄い毛にも効果がありますが、特に褐色肌の方にはよく効果があると言われています。その代わりダイオードレーザーと同じように美白効果は薄いと言われています。



これらの種類の違いから脱毛の効果が変わってきます。



次はそれぞれの照射面の形や仕組みについて表を用いて説明します。



医療レーザー脱毛機の特性




レーザーはまっすぐ一直線に伸びる光のことを言います。そのレーザーの特徴は大事なので覚えていてください。



では、その特性を頭に入れておきながら、それぞれのレーザーの説明をしていきます。



まず、アレキサンドライトレーザーの照射面の形は楕円形のものです。アレキサンドライトレーザーはアレキサンドライトという希少な宝石を使用しメラニン色素に反応します。



皮膚を冷却しながら脱毛するので照射時ジェルを使用しません。



2つ目のダイオードレーザーは長方形の照射面の形をしています。ダイオードレーザーは半導体を使用したレーザーで、現在もっとも使われている脱毛機です。



皮膚面を接触冷却しながら照射します。



3つ目はYAGレーザーです。YAGレーザーの照射面の形は円形です。YAGレーザーはメラニンの色素への反応度が比較的小さいので、日焼け肌や色素の濃い脱毛部位に使用されることが多いです。



なのでもしレーザー脱毛を経験された方であまり納得することができなかった方は当て漏れが多い機械を使って脱毛された可能性が高いと考えられます。



光脱毛の照射範囲



ではレーザー脱毛の照射面のことがおわかりになったと思うので次は当店の光脱毛の照射面についてお話します。



当店の光脱毛はTHR方式を使用しています。これは肌の表面だけでなく肌内部まで光を浸透させるものです。



なので照射面の方の形にこだわらず毛に直接アプローチすることができます。



まとめ


いかだだったでしょうか。レーザー脱毛といっても一概に一括りにしていいものではありません。



レーザー脱毛の中にも種類があってそれぞれ得意不得意の施術があります。さらに、照射面の形の違いによって当て漏れの広さも変わります。



なのでもしレーザー脱毛を考えている方は一度どの機械を使っているのか見てみてはいかがでしょうか。



その中でレーザー脱毛より光脱毛を試してみたいという方がいらしたら、ぜひご連絡ください。



当店はいつでもお待ちしております。



@大阪梅田メンズ脱毛サロン|メンズ堂々

23回の閲覧

​メンズ堂々

  • Facebook
  • Instagram

​住所

大阪府大阪市北区豊崎3-10-2

​アイアンドエフ梅田ビル10階(1003) 

​電話番号

050-1744-1766

予約確認 (1).png

メンズ脱毛は大阪梅田のMEN'S脱毛サロン 堂々にお越しください。メンズ特化で大阪梅田の安い脱毛、おすすめの脱毛はここ。安いヒゲ脱毛が効果的大好評。痛くないのが基本の新脱毛方式を採用。

​「新型コロナウイルス」による
営業状況・
感染症防止対策