ヒゲ脱毛は一生モノの自己投資 @大阪梅田メンズ脱毛サロン|メンズ堂々



「男が脱毛?!」と思われる方も少なくはないと思います。

少しずつ浸透してきている「メンズ脱毛」ですが、まだまだ抵抗もある人も多いはず・・・



なぜ何十万もヒゲにかけるのか?

カウンセリングに来られる人の中でもよく口にされるのが


・今よりも清潔感を手に入れて、第一印象をよくしたい

・毎朝のヒゲ剃りの時間を無くしたい

・将来青髭になるのが嫌だ



そんな願いを叶えるのが「脱毛」です!

クリームやワックスでは脱毛はできません。



ではなぜ、今ヒゲ脱毛をする人が増えているのかと言うことについてお話していきたいと思います。



ビジネスマンは清潔感が命

まずヒゲ脱毛をすることで、1番にあげられるメリットが「清潔感が得られる」と言うことです。



・青髭だらけでもさい営業マン

・ヒゲの跡がない清潔感のある営業マン



あなたはどっちと会話してみたいと思いますか?

やはり、どちらかと言うと、ヒゲの跡がない清潔感のある営業マンではないでしょうか。



営業先の人は、営業マンのスーツなどの服装を見る前に、まず顔を見ます。

人は誰でも第一印象は顔から入り、そこから服装、話し方を経てその人間がどのような人であるか、知ることとなります。



その見た目に不潔感があっては、印象は悪くなってしまいます。



さらに20代の方で今は大丈夫なあなたも10年後、20年後どうでしょうか?

毎日カミソリを当て続けた肌はガザガザになり、どんどんヒゲは濃くなって言ってしまいます。



せっかくなら、いつまでも今ある清潔感をかっこよさを保ちたいですよね。

そのためにはヒゲ脱毛で、毎日のヒゲ剃りからお肌を守ってあげることが重要となってきます。



時間をお金で買う


いつか濃くなったら脱毛すればいいや。



もし、今すぐ脱毛しなかったら膨大な時間を無駄にすることとなります。

どういうことかというと・・・



男性が毎朝ヒゲ剃りにかかる時間は約5〜10分と言われています。



朝起きて、バタバタしている時の10分ってかなり貴重じゃないですか?

もしその10分という時間があったら、長く寝れるだけでなく、その日の仕事の準備をしたり、ゆっくりご飯を食べることができたり・・・



毎日の10分の積み重ねがどのくらい大きいかと言うと


・1週間:10分×7日=70分

・1ヶ月:10分×30日=5時間

・1年:5時間×12ヶ月=60時間

・18〜60歳の42年間で2520時間


一般的な男性で、人生の約105日間をヒゲ剃りに費やしてしまっていると言うことになります。



ですが、ヒゲ脱毛をしてそれらの時間がなくなれば、今まで髭剃りに費やしていた時間を他のことに使うことができます。まさに時間をお金で買うということです。



脱毛は一生モノの自己投資


高いスーツやかばん、高価な時計などの装飾品。

見た目に気を遣うことはとても重要です。ですが、それよりも第一に清潔で若々しい顔を保つことはもっと重要になって来ます。



ファッションへの投資は正直キリがありません。求めれば求めるほど、高く大きくなっていきます。



ですが脱毛は一度行ってしまえば、一生モノの自己投資になります。


・濃いヒゲがコンプレックスでどうにかしたい

・毎朝or毎晩ヒゲを剃るのが面倒だ

・10年後青髭になりたくない!かっこいいままでいたい!


そんな人は脱毛を若いうちから始めることをおすすめします。



@大阪梅田メンズ脱毛サロン|メンズ堂々

23回の閲覧

メンズ堂々

  • Facebook
  • Instagram

​住所

大阪府大阪市北区豊崎3-10-2

​アイアンドエフ梅田ビル10階(1003) 

​電話番号

050-1744-1766

予約確認 (1).png

​「新型コロナウイルス」による
営業状況・
感染症防止対策