ヒゲ脱毛って痛いの?〜部位と対策〜 @大阪メンズ脱毛サロン|メンズ堂々

最終更新: 2019年9月14日


前回、ヒゲ脱毛の原因と痛みについてお伝えしました。



せっかく脱毛デビューしたのに痛みが強くて途中やめしてしまうなんてことがないように、今回はヒゲの痛い部位についてと、どうしたら痛みを軽減することができるか対策の仕方についてお伝えしていきます。



痛みの強い部分


痛みは部分によって変わってきます。部分ごとでみていきましょう!



・鼻下

・あご

・ほほ・もみあげ

・あご下



【鼻下】


前回もお伝えしたように、鼻下は最もヒゲが集中している部分のため、特に痛みを感じやすくなります。



【あご】


鼻下やあごよりもさらに痛みは軽減します。


※個人差あり

ヒゲが濃かったり、骨が角ばっている穂痛みを感じることがあります。



【あご下】


全身で比較すると痛みを感じやすいですが、ヒゲだけで見ると最も痛みの弱い部分になります。







痛みを軽減させるための対策


ヒゲは毛が密集しているので、全身で見るとどうしても刺激を感じやすい部分になります。

しかし、施術前に対策をすることで痛みを軽減できることがあります



・カフェインの摂取を控える

・体調を整える

・保湿をする

・日焼けに気をつける

・髭を剃っておく



【カフェインの摂取を控える】


カフェインを摂取すると、神経が過敏になり痛みを感じやすくなることがあります。

なので、施術当日はカフェイン摂取はなるべく控えるようにしましょう。






【体調を整える】


生活習慣を整えて体調を万全にし、リラックスをして施術を受けることで痛みを感じにくくなると言われています。



【保湿をする】


脱毛では、肌に熱を与えるので乾燥しやすくなります。乾燥することで痛みも感じやすくなるので保湿を心がけましょう。



【日焼けに気をつける】


脱毛中の日焼けは厳禁です。


人の体は、紫外線を浴びるとメラニン色素を生成することで肌を保護します。このメカニズムで、メラニン色素により肌は黒く変化します。


日焼けで肌は乾燥し、日焼けした肌にも光は反応しやすくなるので痛みや炎症を起こしやすくなります。なので日焼けしたばかりの肌で施術を受けることは厳禁とされています。



ひどい日焼けをしないように長時間外に出る場合は日焼け止めを塗ったり、保湿をしたりなど、安全に脱毛を受けるためのケアをしましょう。







【ヒゲを剃っておく】


ヒゲが生えたままだと、光が反応しやすくなり、直接毛に熱が集まってしまうので刺激を感じます。なので、肌表面には見えない程度までヒゲを剃るようにしましょう。


@大阪メンズ脱毛サロン|メンズ堂々

28回の閲覧

​メンズ堂々

  • Facebook
  • Instagram

​住所

大阪府大阪市北区豊崎3-10-2

​アイアンドエフ梅田ビル10階(1003) 

​電話番号

050-1744-1766

予約確認 (1).png

メンズ脱毛は大阪梅田のMEN'S脱毛サロン 堂々にお越しください。メンズ特化で大阪梅田の安い脱毛、おすすめの脱毛はここ。安いヒゲ脱毛が効果的大好評。痛くないのが基本の新脱毛方式を採用。

​「新型コロナウイルス」による
営業状況・
感染症防止対策