ほっぺにヒゲが生えてきた時の対処法 @大阪メンズ脱毛サロン|メンズ堂々

更新日:2020年5月24日




このページを見ているということは、あなたは今ほっぺたにヒゲが生えている状態なのではないでしょうか?



そんなあなたに今回はどのようにほっぺたのヒゲを処理すれば生えにくくなるのかお話していきます。



なぜ顔に毛が生える?


それは人のメカニズムが関係しています。



そもそもなぜ顔に毛が生えてくるのでしょうか。毛は体を守るために生えてきます。つまり大事な部分に生えるということです。



髪の毛や脇、陰部など守るべき臓器がある部分には濃く太い毛が生えます。胸毛なども体の中心上に多く生えます。



そして人には男性ホルモンや女性ホルモンなどホルモン分泌が行われています。男性のヒゲはこの男性ホルモンが関係していると考えられます。



男性ホルモンは性を男性特有の体つきや思考回路に発育させるホルモンのこと。しかしこの男性ホルモンが多いから毛が濃くなるというわけではありません。



男性ホルモンはあくまでもヒゲの成長を促す役割を果たすだけであって、ヒゲそのものを生成するわけではないのです。



あごや口、ほっぺたなどに、太く硬いヒゲを発生させる毛根が存在して初めて、男性ホルモンの出番がくるというわけです。



言ってしまえば、男性ホルモンが毛根に対して「ヒゲよ、伸びろ!」と命令しているイメージです。



なのでヒゲが濃い人はそもそもヒゲが生えている部分に太い毛根が存在している、という認識をして起きましょう。



ヒゲと一緒にほっぺたを剃ると起きる未来


ヒゲが生える理由がわかったところで仕事の関係上ヒゲを生やしてはいけない場合どうしてもヒゲを剃らなければなりません。そうなるとひげは夜寝ている間に一番伸びやすいので必然的に朝に剃ることになります。



ヒゲの濃い方だとヒゲを剃る時間がだいたい10分ほどかかります。それを毎日繰り返していると年間52時間ほどかかります。10年では520時間ほどかかります。



そしてヒゲを剃ることでヒゲはどんどん濃くなります。そして剃ってもなかなか剃りきれなくなります。そうなると時間もかかるし、肌に器具を強く当ててしまうので肌が傷ついてしまったりします。



そうなるとヒゲが薄い人と比べて肌年齢も年を重ねてしまうので、ハリがなく乾燥した肌になり同年代の方と比べて老けて見えてしまいます。



そうなると女性からはモテにくくなるでしょう。だけど安心してください。今回はそんな方のために綺麗にヒゲを処理する方法を解説します。



ベストなお手入れの仕方ベスト3


ではきれいなヒゲ剃りのベスト3を発表します。これがわかればあなたのヒゲは薄くなり、面倒なヒゲ剃りの時間がなくなるでしょう。



ではベスト3から発表していきます。



ベスト3:カミソリ


カミソリは切れ味があるのでヒゲがごっそり剃れるというメリットがあります。しかしそれはメリットでもありますがデメリットでもあります。



ヒゲがごっそりとれるということは毛の毛根付近から剃っているので肌も傷つけてしまいます。そうなると肌は乾燥し、シワになりやすかったりします。



なのでカミソリで剃る場合は肌を湿らせ髭剃り中の切り傷などやひりつき感を最小限に抑えたり、シェービングクリームを塗りしかり滑りをよくしたりする必要があります。



そして、軽く優しくストロークをする必要があります。おすすめのカミソリはジレットフュージョン5+