なぜ光脱毛ではなくて医療脱毛を選んでしまうのか

素朴な疑問ですが、光脱毛を選んでいただいた時に、他の脱毛と悩んだ結果、お試しで光脱毛をしようと考える方が増えてきています。



では、なぜ光脱毛以外の脱毛の検討をされてしまうのか。今回はそんな素朴な疑問についてお答えしようと思います。



1.光脱毛より医療脱毛の方が有名

1983年アメリカ ハーバード大学のロックス アンダーソン博士(Dr.Rox Anderson)が、選択的光熱融解理論を発表。これは、ある一定のレーザーの波長・照射時間を最適化することで、周りの組織には影響を及ばさずに特定の組織のみを選択的に反応させることができるものです。この理論に基づきレーザー治療への応用が進み、レーザー脱毛の研究も発展、1997年には日本にもレーザー脱毛器が輸入されました。



1999年頃から大手の参入もあり、日本でメンズエステ市場は急速に拡がりました。特に20~30代の若い男性の美容意識の変化から、職業的な必要性、髭のカミソリ負けやむだ毛の解消を目的とした男性の脱毛美容が始まったようです。



2000年代に入り、日本のエステティック業界では、医療用レーザー脱毛とは違う出力の弱い、いわゆる美容ライト脱毛/光脱毛が開発され、脱毛市場が拡大しました。美容ライト脱毛/光脱毛は、可視光線から近赤外線領域の波長(400~1200nm)をパルス化して照射するもので、皮膚組織の色素が特定の波長の光を吸収する性質を利用しています。(引用:日本スキン・エステティック協会)



ですので起源が光よりも医療の方が早いので知っている人が多いことや最近ではCMや電車の広告などでよく目にするのは医療脱毛であったりします。



そういう点から光より医療の方が認知が広まっているため医療を選ぶ方が多いと考えられます。



2.医療脱毛は永久脱毛!?

医療脱毛は毛根から死滅させるので永久脱毛だと思われる方が多いです。また、パワーが強いため効果があると感じられそうと考える方も多いです。



しかしそんな医療脱毛でもきれいになる方も多いですが、全く変わらなかったり、通い続けていてもずっとまばらに生え続けるという方もいます。



そのような点から医療の方が効果があるのではないかと思う方が多いです。



まとめ

今回は脱毛で光脱毛以外を選んでしまう方はどんな考えなのか、についてお話しました。少しでも参考になっていただけたらと思います。



ぜひあなたにあった脱毛を選択していただきたいです。

34回の閲覧

​メンズ堂々

  • Facebook
  • Instagram

​住所

大阪府大阪市北区豊崎3-10-2

​アイアンドエフ梅田ビル10階(1003) 

​電話番号

050-1744-1766

予約確認 (1).png

メンズ脱毛は大阪梅田のMEN'S脱毛サロン 堂々にお越しください。メンズ特化で大阪梅田の安い脱毛、おすすめの脱毛はここ。安いヒゲ脱毛が効果的大好評。痛くないのが基本の新脱毛方式を採用。

​「新型コロナウイルス」による
営業状況・
感染症防止対策