かっこいいメンズのヒゲの生やし方 @大阪メンズ脱毛サロン|メンズ堂々

更新日:2019年9月14日




ワイルドで男らしさを出してくれる男性のヒゲ。しかし、生やし方やお手入れの方法を間違えると女性からの評価が一気に下がるので気をつけたいところ。



今回は、メンズにおすすめのヒゲの生やし方をご紹介します。



ヒゲは生やし方次第でモテる


男性でヒゲを生やしている方は多いですが、「NGなヒゲ」よ「モテるヒゲ」があるのをご存知ですか?やはり清潔感があり似合っているひげであれば、見た目もかっこよく女性からもモテます。



しかし、ボサボサできちっと整えられていない、その人に似合っていないヒゲはマイナス効果を生み出してしまうので注意です。



ヒゲに対する女性の声は?


女性の意見をを聞いて見ました。



・できればない方がいい

・似合っていればいいと思う。

・汚らしいのは引いてしまう。

・口ヒゲと顎ヒゲならOK!



女性の意見として多いのは、「できればない方がいい」「似合っていればOK」といった意見です。



汚いヒゲや似合ってないヒゲは絶対NGなので、ヒゲを生やすのであれば自分に似合うヒゲを見つけて綺麗に整えるのが必須条件となります。



女性に好評のヒゲの生やし方ベスト3


ベスト3:顎ヒゲのみ





ヒゲ初心者や逃げが薄い男性であれば、顎だけに生やすのもおすすめです。顎ヒゲは顔の外側になるので、顔に影響せずに誰にでも似合います。口元のヒゲを生やすと「あれ?何か変、、似合わない、、」と感じることは少ないです。



顎ヒゲは誰にでも似合うため、ヒゲが似合わない男性にもおすすめです。注意点としては長さを伸ばしすぎないように、きちっと短めで密度のある顎ヒゲを目指しましょう。



ベスト2:ワイルドな囲みヒゲ





モミアゲから口ヒゲを繋げた囲みヒゲスタイル、ポイントとしては頬の部分のヒゲを細かめにカットして、清潔感を保つことが大切。



外国人で頬のヒゲを伸ばす方がいらっしゃいますが、日本人がやってしまうとちょと汚らしくなります。頬のヒゲは特に手入れが大変で、こまめに長さや幅を調節してやってください。



それと同時に繋がった口ヒゲや顎ヒゲも同じくらいの長さに整えてやりましょう。全体のヒゲの線を細めにしてやることで、すっきりと清潔感を維持することが可能です。



このヒゲの生やし方は、頬にも生えることが前提になるのでヒゲが濃い人におすすめです。



ヒゲが濃いと首やほっぺからも毛が生えてくるのでそちらは綺麗に処理をしておきましょう。



ベスト1:薄い口ヒゲ×薄い顎ヒゲ





うっすらと口ヒゲを生やすのはメンズのヒゲの定番スタイルです。変にヒゲの面積を広めないことで清潔感があり、自然なスタイルに仕上がります。



剃り方のポイントとしては、話したとヒゲと顎のヒゲを同じくらいの横幅に揃えること。どちらかが長かったりすると、統一感がなくなるので注意です。



このヒゲのタイプはショートヘアーの男性にとってもおすすめです。スッキリした髪型と薄めのヒゲは相性がよく、ほどよくワイルドでセクシーな印象を生み出してくれます。



頬の毛などはちゃんと剃るか脱毛してヒゲの面積を広げすぎないようにしましょう。



そうすることであなたは女性から支持される男性になれるでしょう。



ヒゲを整えるなら処理方法が大切


大切なのは必要のない毛の処理&長さを揃えること。