あなたは知ってますか?毛の仕組み @大阪メンズ脱毛サロン|メンズ堂々

最終更新: 2019年9月14日

体毛の組織と構造


目に見えるのはたった1本の毛ですが、

皮膚の中まで辿っていくと下の図のようにとても複雑な構造をしています。

そしてそれぞれ違う役割を果たします。







【毛幹】もうかん

肌表面から出ている部分。

普段私たちが『毛』『ムダ毛』と呼んでいる部分です。



【毛球】もうきゅう

毛根の最下部にあり、膨らんでいる部分です。



【毛乳頭】むにゅうとう

毛根の底辺のくぼみの部分です。

ここには毛細血管や神経細胞が集中し、毛の成長に必要な栄養分を取り入れます。



【毛母細胞】もうぼさいぼう

毛乳頭の上部です。

毛乳頭から栄養分をもらい、毛母細胞が分裂することで毛の成長が始まります。



【毛包】もうほう

毛根全体を包む組織です。上部脱毛、中部脱毛、下部脱毛の3つに分かれています。



【毛孔】もうこう

毛が皮膚表面に出てくることです。普段私たちが『毛穴』と呼んでいるところです。



毛の成長する仕組みと毛周期


毛の根元にはむ乳頭があります。



毛乳頭には『毛母細胞』があり、毛細血管から栄養を受け取ることによって

細胞分裂を起こし、毛が成長します。

毛は常に伸び続けているものではありません。



一定の期間成長を続けたあと、成長を停止し、古い毛は抜け落ち、

また新しい毛が再生されるというサイクルを全ての毛穴が独立して繰り返しているのです。







【成長期】 毛が成長している時期



【退行期】 毛が抜け落ちていく時期



【休止期】 毛が成長を止めている時期



【毛周期】 この成長期から休止期のサイクル



今生えている毛(成長期+退行期の毛)は全体の約20%〜30%程度です。

ワキで約30%、腕で約15%、脚で約20%程度です。

残りの毛は皮膚の下に眠っている状態です。

そして成長期の毛はそのうちの数%になります。


@大阪メンズ脱毛サロン|メンズ堂々

0回の閲覧

​メンズ堂々

  • Facebook
  • Instagram

​住所

大阪府大阪市北区豊崎3-10-2

​アイアンドエフ梅田ビル10階(1003) 

​電話番号

050-1744-1766

予約確認 (1).png

​「新型コロナウイルス」による
営業状況・
感染症防止対策