あなたはウエットシェービング派?ドライシェービング派? @大阪メンズ脱毛サロン|メンズ堂々

最終更新: 2019年9月14日


髭剃りには、ウエットとドライという二つの剃り方があることをご存知でしょうか?

やり方と特徴を徹底解説します。



ウエットシェービング


〜方法〜



髭を剃る前に水や温水で肌を濡らし、髭に水分を与え、やわらかくしてT字カミソリを使って剃る。



〜ポイント〜



フォームやジェルなどのプレシェーブ剤を使用する。



〜効果〜



ドライに比べ、剃り味が滑らかで深剃り。

スベスベとした仕上がり







〜ニュース〜



欧米人ではドライよりウエットシェービングのほうが好まれる



ドライシェービング


〜方法〜



主に電気シェイバーを使って、肌が乾燥した状態のままで髭を剃る方法



〜利点〜   手軽で便利。



〜効果〜



ウエットに比べて深剃りがしにくく、仕上がりのスベスベ感が劣る

短時間で髭剃りをしたい人にお勧めです。



〜ニュース〜



日本人の約半数がドライシェービングをしている。







シェービングで男子力アップ


シェービングに滑らかな剃り味と深剃り、髭を剃った後の肌のすべすべ感を求めるなら、絶対にウエットシェービングをオススメします。



濡れた髭は乾いた髭に比べて70%も剃りやすくなり、肌を髭剃りのダメージから守ることができるのです。



しかし、最近の電気シェイバーには深剃りができ、シェービングフォームを使って濡らして剃る防水機能つきのものもあります。







肌に合うか合わないかが大切です!


肌が弱い場合は電動シェーバーをお勧めします。



それぞれで合う合わないがあるので、まだ合うシェーバーに出会えてない方は研究してみましょう!



まとめ


ウエットシェービング、ドライシェービング一概にどちらがいいかは言い切れません。



つまり痛くなくしっかりと剃るためには、自分の肌質、毛の質を研究して自分にあうシェービングを研究しましょう。


@大阪メンズ脱毛サロン|メンズ堂々

4回の閲覧

大阪府大阪市北区豊崎3-10-2

​アイアンドエフ梅田ビル10階(1003) 

  • Facebook
  • Instagram

メンズ堂々

​住所

​電話番号

050-1744-1766

予約確認 (1).png