【豆知識】光脱毛が当て漏れの可能性が低い理由@大阪梅田メンズ脱毛サロン|メンズ堂々

「光脱毛って医療と比べてほんとに効果があるのかな?」



そう思われたことがあると思います。



しかし従来のものから研究を重ね、現在ではほぼ当て漏れもなく、脱毛の効果も高くなっています。



今回はそんな脱毛効果の変化についてお話していきます。



現在の光脱毛の当て漏れ率はほぼ0%!?





当店が使用しているCLEAT/SP-efは肌表面だけでなく肌内部にも光を浸透させる機能を持っています。それは高い効果と安全性を兼ね備えた最新の光です。



連射をした時に安定した光の出力が可能になり、より脱毛に特化した波長域と肌の内部に浸透しやすくなりました。



なので今まで抜けにくかった産毛や男性のヒゲ、デリケートなお子様の肌にも対応可能になりました。



従来の機械は当て漏れがありました。




あまり大きな声で言えないのですが、実はかつては当て漏れがないとは言えませんでした。



というのも連射をすると光のパワーが徐々に弱くなるというトラブルがありました。



なので1往復ではなく2、3往復と照射をする必要があったのです。



さらに高い出力が必要な男性のヒゲには効果が出にくいという過去もありました。



確実な効果を出すために奮闘しました。




だけどそんなのじゃあだめだ。と開発者が考えに考え、ついに「抜ける光」を実現しました。



従来の脱毛機器は連射をすると徐々に光が落ちてしまったり、同じ箇所に往復させて打つ必要がありました。



そして安定しないので弱い光しか照射できないというデメリットがあったのですが、確実な効果を出すモードの連射で施術時間も短くなり、連射をしても同じ出力で施術が可能になったので当て漏れも減っていきました。



さらに、より脱毛に特化した波長域と、肌内部に浸透しやすい光で今まで抜けにくかった産毛や男性のひげ、デリケートなお子様の肌にも対応が可能になりました。



片道照射のみで当て漏れなく施術することが可能に!




そして、従来はなんども往復をしないと当て漏れの危険性があったのですが、当店の最新機器では片道での照射が可能になり、当て漏れが減ったということと、連射によって施術速度も早くなりました。



なのでヒゲだと15分、首から下だと1時間弱で施術ができるようになりました。



最新機器によって痛みも感じにくくなりました!


さらに、脱毛時の痛みが悩みで脱毛を途中でやめてしまう方が多いと耳にしたので、脱毛時の痛みが少ない機械というのを選びました。



照射面はユーザーの肌に直接触れ、温度が高ければ高いほど”痛い”と感じやすい傾向にあります。



その痛みを緩和させるために安定した冷却性能を加えたもので照射面を冷やすことで施術中のストレスを軽減することが可能になったのです。



まとめ


光脱毛は当て漏れも少なく痛みも少なくそして肌内部に浸透させることができるので効果も出やすいものになりました。



他のサロンに負けないレベルになっています。



もし従来の光脱毛であまり効果が見られなかったという方はぜひ当店で新しい効果を実感してみてください。



@大阪梅田メンズ脱毛サロン|メンズ堂々

8回の閲覧